« 名取川河畔で | トップページ | »

2015年9月20日 (日)

名取川河畔で2

名取川河畔の続きです。

土手下の道を歩いていたら木の枝に枯草がぶら下がっていました。ここまで水位が上がった
と言う事でしょう。ここだと土手の高さの半分くらいだと思います。

Dscf0930j

河原に下りて見ましたが、木の高い所まで枯草が引っかかっています。先日の大雨の怖さが
分かります。

Dscf0932j

河川敷に有る農園に溜まった泥が乾いてひび割れていました。

Dsc_4027j

ヒメアカタテハが止まっていました。ヒメかどうかは小さな方がヒメと言う事になるのでしょう
けど、久しぶりに見ると単独では大きいか小さいか分からないことが有ります。
写真でとなると大きさが分からないのでどうしようも有りません。
翅の模様でも分かると言う事で憶えたのですが、どっちがどっちだっけと言う有様です。

Dsc_4029j

ちち・・・・・と言う鳴き声・・・・ホオジロか?・・・・見ると草薮の上の方に止まっていました。

Dsc_4046j

気付いている様なのに逃げようとしません。どうやら幼鳥のようです。帰って来て写真で
見たら何やら頬の部分が茶色っぽい様で・・・・・ホオアカの幼鳥ようです。こちらで見たのは
初めてです。

Dsc_4054j

カラスが行水をしているところを見つけました。烏の行水と言うからにはサッサッと終わって
しまうのではと焦りました。そこに別のカラスも近づいてきました。

Dsc_4088j

気持ちよさそうだな、俺も混ぜろよ!・・・・・来るなよ、せっかく気持ちよくなってる所なのに・・

Dsc_4103j

うわー、たまんねーな・・・・・・・うわっ、何だよこいつ!

Dsc_4105j

えーっ、負けてらんねー・・・・・・・・。としばらく続いた烏の行水でした。

Dsc_4114j


今日の収穫はホオアカ?カラス?どちらも初めての事でした。

« 名取川河畔で | トップページ | »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/62514173

この記事へのトラックバック一覧です: 名取川河畔で2:

« 名取川河畔で | トップページ | »