2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 気になる木になる | トップページ | 海辺の林で »

2015年9月17日 (木)

蒲生海岸など

蒲生海岸へ鳥見に行って見ました。

アオアシシギでしょうか

Dsc_3961j

番かな?

Dsc_3967j

シロチドリかな、冬羽なのかおでことか首に黒いものが無いので幼鳥、雌など分かりにくい。

Dsc_3970j

ノスリが電柱にとまっていました。

Dsc_3973j

すぐに気付かれて逃げられてしまいました。

Dsc_3975j

ハクセキレイが水浴びをしていました。

Dsc_4006j

すごい勢いです。

Dsc_4015j

あ~気持ちよかった。

Dsc_4007j

庭のキバナコスモスにハチが来ていました。

Dscf0866j

サビイロカタコハナバチ  コハナバチ科  が一番近いものでした。

Dscf0864j

晩秋にしては暑い一日でした。

冬鳥にはまだまだ早いようですが、ボチボチ見え始めているようです。

« 気になる木になる | トップページ | 海辺の林で »

コメント

先日はご案内頂きまして本当にありがとうございました。
お蔭さまで蒲生干潟の魅力を充分満喫いたしました。
まだ、写真の整理ができてませんが、こちらのお写真を参考にまとめたいと思います。

たかだあおい様
少々間違って教えたので心配でしたが来られて良かったです。
私も見て廻る所だったのでお気になさらずに。
色々お話しできて楽しかったです。雲の話は興味惹かれます。
植物の方も詳しいようで、またご一緒出来ればと思います。
ブログの方は1ヶ月遅れで掲載はまだまだ先になりそうです。
これからもよろしくお願いいたします。

山の木ぶどう様
こちら(東京近辺)もそろそろカモ類が来始めました。仙台でシギチを見たので、仙台あたりからくるでは?と親しみがわきます。
さて、蒲生海岸で見た丸い実?のなっている多肉っぽい小さな植物。その場で植物名をお伺いしたのにメモってなくて忘れてしまいましたが、もし覚えておられましたら、今一度教えていただけますでしょうか?
写真がこの欄には出せないので面はゆいです(笑)
また、一緒に観察させていただければ幸いです!!

たかだあおい様
1か月遅れだと言うのに1日1個では追いつくわけが有りませんね。
あの日の記事にたどり着くのは何時の事やらです。
お尋ねの植物ですが、オニハマダイコンです。夏に小さな薄紫の花を
咲かせますがあまり目立ちません。その割に実は大きくて長い時期
有るので何時も存在を感じるのはそれを見た時だけです。
分布として中部以北となってますから東京でも見られると思います。
ハマダイコンに比べたら断然小さいのになぜオニなのか分かりませんが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/62504600

この記事へのトラックバック一覧です: 蒲生海岸など:

« 気になる木になる | トップページ | 海辺の林で »