2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 海岸周辺 | トップページ | 大沼から蒲生海岸へ »

2015年10月23日 (金)

またもや蕪栗沼

10月10日 前回色々見られたので味を占めてまたやって来ました。柳の下に・・・・・。

そうは問屋が・・・・・でした。

仕方が無いので蝶々でも・・・
タテハとセセリがセイタカアワダチソウに止まっていました。

Dsc_7186j

キタテハでした。

Dsc_7189j

下からも覗いて見ました。

Dsc_7208j

すこし翅が無くなっているけどアカタテハ。裏の模様も見たかったけど逃げられた。

Dsc_7192j

何時もいるモズかなあ。1羽だけだけどよく顔を出してくれる。

Dsc_7194j

今日は沼にこの鳥だけ・・・・

Dsc_7202j

大きくしないと分からないので、トリミングをしてみた。

Dsc_7203j

嘴は黒くて真直ぐに長い。脚は黄色っぽくて長い・・・コアオアシシギのようです。

Dsc_7204j

紐か何かかなと思って近づいて見たら蛇の抜け殻でした。

Dsc_7211j

今日もオナガがいた。やっぱり見つけるのが大変。

Dsc_7215j

鳴き声がして空一杯の鳥たちの姿。

Dsc_7198j

良くぶつからずに飛ぶもんだ・・・・

Dsc_7219j

車が入ってきたりするともう大変・・・まだまだ稲刈りは始まったばかりです。

Dsc_7226j

稲刈りが終わると鳥たちもあちこちに分散するのでしょう。そうなる前にまた来てみなくちゃ。

« 海岸周辺 | トップページ | 大沼から蒲生海岸へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/62713434

この記事へのトラックバック一覧です: またもや蕪栗沼:

« 海岸周辺 | トップページ | 大沼から蒲生海岸へ »