2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 蕪栗沼で鳥見2 | トップページ | 蒲生海岸1 »

2015年10月19日 (月)

蕪栗沼で鳥見3

蕪栗沼で鳥見の最後です。

沼の方に歩いて行くとシギたちが飛んで行き来ました。

Dsc_6426j

少し遠くに下りました。逆光で良く分かりません。場所を変えて少し待っていました。

Dsc_6430j

餌を獲りながらだんだん近づいてきてくれました。
蒲生海岸でも見たアオアシシギのようです。

Dsc_6411j

アオアシシギの脚が青いのかと思ったら信号のアオ(緑)の事だったんですね。
嘴が長くて少し上に反っている特徴は分かり易くていいなあ。

Dsc_6412j

こちらは脚が赤っぽく嘴が長く下の基部が赤い。眉班も目の後ろまで延び白いアイリングも。
ツルシギのようです。初めて見ました。

Dsc_6420j

脚がこちらに曲がる・・・・人間と逆なので何となく違和感。

Dsc_6424j

この鳥は泳ぐことも有るのも特徴のようです。逆光だと分かりませんね。

Dsc_6466j

田圃のガンたちも夕方になるとぼちぼち引き上げるのか飛び始めました。

Dsc_6688j

白鳥は未だ飛来していないけど何故か1羽だけ、居残りだったのでしょうか、怪我でもしているのかおどおどしながらも逃げる様子も有りませんでした。

Dsc_6699j

日が大分落ちて来ました。

Dsc_6700j

落ちてしまってもそのまま動かずにいました。コハクチョウの様でした。

Dsc_6702j

ガンたちが帰って来ましたが暗くてもう撮れません。

Dsc_6704j

ガンたちがやっとやって来たばっかりで沼には私の他に姿は有りませんでした。

でも結構色んな鳥たちが見れて楽しかった。また来てみましょう。

« 蕪栗沼で鳥見2 | トップページ | 蒲生海岸1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/62704985

この記事へのトラックバック一覧です: 蕪栗沼で鳥見3:

« 蕪栗沼で鳥見2 | トップページ | 蒲生海岸1 »