2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ハナアブ、ハナバチたち | トップページ | 仙台市野草園で2 »

2015年10月 4日 (日)

仙台市野草園で

9月26日 野草園に行って見た。

アズマレイジンソウ  キンポウゲ科  トリカブト属
アズマを吾妻と間違えていた。見つけられないのは福島ではないからなどと・・・・。東だった。
去年は嫌と言うほど目についた。単純にある場所にある時期に行ってなかっただけのこと
だった。レイジンも綺麗な花だから麗人だとばかり・・・伶人は雅楽の演奏者のことで、その
烏帽子に似ているからついたのだそうです。

Dsc_5252j

こうして見ると別の物のように見えるけどこれもアズマレイジンソウでした。
ああ思い出した。この辺は先日も載せてました。失礼しました

Dsc_5348j

ミヤギノハギが未だ綺麗に咲いていました。

Dsc_5257j

ヒガンバナは曼珠沙華とも言うようですが、葉見ず花見ずとも言うのだそうです。
花が咲いている時には葉が見えず、葉が出ている時には花が咲いていないとのこと。
こんな感じかな。

Dsc_5259j

あまり写りが良くないけど仙台の野草園に有ったのを初めて知りました。この花も初めは
ネットで調べた時に岩手の区界辺りの山で見たと言う情報が有り、遠くまで足を延ばさなけ
れば見れないのかと思っていました。その内県内でもあちこちで目につくようになって、それほど珍しい花でも無くなってきました。

Dsc_5307j

キレンゲショウマ  ユキノシタ科  キレンゲショウマ属
何回撮ってもうまく撮れない。あまり綺麗だとも思えない苦手な花だ。

Dsc_5346j

ジョウロウホトトギス  こちらでは見られない花です。精々タマガワホトトギスぐらいかな。

Dsc_5358j

ホウオウシャジン  鳳凰三山にしか自生は無いとすれば見る事は皆無でしょう。未だ辛うじて咲いていました。

Dsc_5353j

ミツマタの花芽でしょうか。このあたりからもう用意が始まっているんですね。葉がこんなに
ついていると、花の時期の姿からは想像もできない。

Dsc_5367j

オケラってこんな色だっけ?何時も咲終わりの頃しか見てないので・・・

Dsc_5379j

タデ科のものも今の所あまり見ていないので分類は出来ない。あとで見てみよう。

Dsc_5395j

池の近くに白い小さな花が咲いていた。キョウチクトウの仲間かな?もしかして・・・・・
ヌマトラノオ?尾状になってないし葉が対生なので違うか・・受け付けの方に聞いて見る事に

Dscf1213j

調べておいてくれるとの事で後日来ることに・・・・・帰りの車の中でまたいろいろ考えた。

時期的に遅れて咲いたので出来そこねで尾状になれなかったのでは・・・・・

葉が対生に見えるのはやはり丈が伸びないので本来互生でも寸詰まりで対生に見えるだけ

なのかも・・・・・などと。

« ハナアブ、ハナバチたち | トップページ | 仙台市野草園で2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/62609618

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市野草園で:

« ハナアブ、ハナバチたち | トップページ | 仙台市野草園で2 »