« またまた蕪栗沼 | トップページ | 沼周り »

2015年10月27日 (火)

山形神室へ

10月16日  久しぶりに山形神室に行くことになりました。紅葉はどうでしょう。

鳥や花は期待できないでしょうからとコンデジだけの携帯で飲み物もボトル1本だけ。

気温も低いし天気も良くて気楽な山行となりました。

山形市側です。街の上にはガスがかかり雲海状態でした。写真真ん中辺の小さな山は
千歳山でしょう。

Dscf1441j

仙台側を見たら明るく輝くところが有りました。海だと言うのですがどうでしょう。
他の人のブログを見ましたがそんな記述は見られませんでした。

Dscf1444j

これも山形市側。ガスが晴れて見えるようになって来たようです。

Dscf1447j

ハマグリ山を越えてここが最大の難所です。(過ぎてから振り返って見たところです)

Dscf1454j

山形神室が見えて来ました。

Dscf1457j

周りが笹薮で見通しは良いけど風通しも良いので風が強いときは寒い。

Dscf1458j

頂上にあったもの。アカミノイヌツゲかな?

Dscf1455j

アザミの花が咲いていた。この時期にはありがたい。

Dscf1460j

クリタケのような感じだけどこんな所には出ないだろうから・・・・何だろう。

Dscf1462j

帰りに見たトンガリヤマ、山形神室が綺麗だった。

Dscf1465j

そして彼女にも会えたし・・・・眠れる森の美女・・・・また来年です。

Dscf1467j


時期的に遅かったのか、もともと綺麗に紅葉する木が少ないのか、感動する様なところは

無かった。雁戸山にはまだ一度しか到達していないので、来年は挑戦してみよう。

« またまた蕪栗沼 | トップページ | 沼周り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/62736193

この記事へのトラックバック一覧です: 山形神室へ:

« またまた蕪栗沼 | トップページ | 沼周り »