2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月29日 (火)

蒲生海岸

今年もそろそろ終わり。蒲生海岸にでも行って見るか・・・

田圃にミヤマガラスの姿が・・・・コクマルの姿は無い・・・

Dsc_1279j

今年は如何かな?まだ見た事が無いので・・・・

Dsc_1284j

アオサギの姿は何時見ても寒そうに見える。

Dsc_1295j

ホシハジロ

Dsc_1288j

ミコアイサのオスが1羽だけいた。メスの姿は確認できず。

Dsc_1291j

ただ遠すぎて・・・・警戒心が強くて近くに来てくれない。

Dsc_1299j

待っていてもこんな風に落ち着かれてはどうしようもない。諦めて帰って来た。

Dsc_1301j

夕方遅くに行ったからかも知れない。今度は朝早くに行って見よう。

**********************************

今年はこれで終わりかな。

今年も最後まで見て頂きありがとうございました。来年もまたよろしくお願いいたします。

2015年12月17日 (木)

チュウヒ飛ぶ

今日もまた蕪栗沼に行って見る事に・・・

途中の山でシメの群れに会ったけどなかなか近づけない

Dsc_1026j

カシラダカは近づきすぎて真下から・・・意外と灯台下暗し・・・

Dsc_1034j

途中の田圃でシジュウカラガンを見つけた。

Dsc_1039j

暫く見ていたら逃げて行ってしまった。

Dsc_1061j

今日はエナガもいました。

Dsc_1207j

ちょっと寝相が悪かったか・・・アカゲラのメス

Dsc_1138j

沼の道を歩いていたらチュウヒの姿が見えた。

Dsc_1087j

ちょっと遠いけど何とか撮れた。

Dsc_1088j_2

天気が良いと写りも良い。

Dsc_1090j

ヤッパリかっこいい

Dsc_1100j

近くの葦の原に降り立ったような・・・・

Dsc_1214j

葦から飛び出したと思ったらすぐに下りてしまった。

Dsc_1216j

話によるとヘラサギが居ついてしまったらしく、ずっと姿を見せているらしいけど先日見て以来しばらく見ていなかった。

Dsc_1167j

この時は3時半ぐらい・・・・夕方の方が見られるかも。

Dsc_1173j

チュウヒも何とか見られたし、出来れば ハイイロチュウヒも見たいものだ。

2015年12月16日 (水)

コゲラなど

公園に行って見ました。

コゲラがいました。

Dsc_0945j

何か見つけたかな・・・

Dsc_0951j

他に鳥が見つけられないので暫く付き合ってもらう事に・・・・

Dsc_0956j

キカンボウのこの顔がなかなか可愛い。

Dsc_0960j

何かないかなあ・・・・

Dsc_1002j

木の芽でもいいか・・・・。

Dsc_1003j

ヤマガラが木の実を咥えて食事場所を探している様でした。

Dsc_0978j

どこがいいかなあ・・・・

Dsc_0981j

食べ終わってまた探しに行くかあ・・・・

Dsc_1001j

木の枝に苔のようなものが生えていた。

Dsc_1011j

前にも見た事が有り調べたはずなのに名前が出て来ない・・・・・それほど珍しいものでもなかったと記憶しているが・・・

Dsc_1012j

今日は何もなかったなあ。

2015年12月14日 (月)

ベニマシコなど

この凛々しい姿は誰だ?

Dsc_0678j

別の鳥かと思ったらカワラヒワでした。メスかな?

Dsc_0679jj

今日もベニマシコに会えました。

Dsc_0674j

セイタカアワダチソウの実が好きなのかな。

Dsc_0676j

藪の中からなかなか出て来ない・・・・やっと出て来てくれました。

Dsc_0724j

メスはやっぱり可愛いです。

Dsc_0742j

見返り美人よお。

Dsc_0758j

オオジュリンの鳴き声がしたので探したら葦の原の中にちらっと見えました。

Dsc_0753j

タゲリが見たいと11月初めから来ているのに全然見つけられない。
似た様な?色合いのキジがいました。これで我慢するか・・・・。

Dsc_0610j

去年見られたのは偶然だったのかなあ。地元の人の話でもやはりここで見たとのことだった

ので、タイミングだけの事かなあ。

2015年12月13日 (日)

オジロワシが飛んだ

天気が良い日にオジロワシを見に行きました。やっぱり遠い所に止まっていましたが

トリミングをしても何とか見れそうです。

オオワシの様な大きな嘴で確かに尾が白い。

Dsc_0681j

こんなに遠くからでも気に障ったのか逃げ出しそうです。

Dsc_0694j

飛び降りる所は木の枝などで邪魔されて撮れませんでしたがこの辺からは何とか撮れました。

Dsc_0699j

オジロワシの飛行で葦の中にいたカモ達もビックリ・・・・皆一目散に逃げ出しました。

Dsc_0700j

殆ど姿が見えないけど結構葦の中に隠れているもんですね。

Dsc_0701j

オジロワシも襲っているのか単純に逃げただけなのか?

Dsc_0703j

どちらにしろカモ達にはいい迷惑かも・・・・

Dsc_0704j

飛んだままむんずといかないのかな?

Dsc_0705j

カモ達は無事逃げた様です。

Dsc_0707j

オジロワシも葦の原に下りそうです。

Dsc_0709j

この後下りたかと思ったら木の上に止まっていました。ただ遠すぎてとても写真にならない位でした。

Dsc_0710j

オジロワシ・・・この辺が限界なのかな?

2015年12月12日 (土)

ハクガン飛ぶ

インドガンとかカリガネとかとても無理だとは思いながらも探して見る事にしました。

インドガンはともかくカリガネはとても識別をするのは並大抵のことでは無いようですが・・・・

どちらも見つけられませんでしたが、数羽のハクガンを見つけたので撮って見ました。
少々お休みタイムなのか首を曲げて顔を見せてくれません。

Dsc_0777j

反対側の田圃道に車が入ってきたようでマガンが先に飛び立ちました。ハクガンは飛ばないのかな?頭をあげて警戒はしているようですが・・・・・。

Dsc_0801j

遂にハクガンも飛び出しました。

Dsc_0806j

飛び出す予測が出来たので何とか飛び出しの写真が撮れました。

Dsc_0809j

次から次と飛び立ちます。

Dsc_0812jj

白いと言っても羽の先は黒いんですね。

Dsc_0812j

結局全部が飛び立ちました。

Dsc_0814j

あーあ、逃げられてしまいました。

Dsc_0814jj

ここだけではなくあちこちで飛び立ったようで・・・・・それでも遠くへは行かず周辺を廻って
そのうち戻って来るのかも・・・・と思っていたけどハクガンはどこに行ったのか・・・・

Dsc_0822j

だんだんに高度を下げて・・・・

Dsc_0895j

今度はこちらに来たようで・・・・・

Dsc_0904j

他の車が入って来てくれたので何とか飛び出しの写真が撮れました。本当いけないこと

なのだろうけど・・・・感謝!

2015年12月11日 (金)

オジロワシなど

そろそろオジロワシが来ているのでは・・・・と思って歩いていたら遠くの方に何やら大きな

鳥が止まっていました。大方トンビか何かだろうと思いながらも取敢えずと撮って見ました。

近くにいる人に聞いて見たらオジロワシだと言う事でした。話をしていたら愛媛の方から

来たのだそうです。

取敢えず撮って見ました。ちょっと逆光気味で良く見えませんでした。肉眼ではとても小さくて
鳥かな?と言うぐらいです。双眼鏡でもちょっと難しかった。

Dsc_0446j

取敢えずトリミングで大きくして見ました。嘴は黄色です。白っぽいのは尾かと思ったけど
木の幹のようです。

Dsc_0447j

別の所で撮ってもやはり遠かった。逆光は避けられたけど木の枝が邪魔をしています。

Dsc_0588j

これは?チュウヒのようです。この日はあまり天気が良くなく曇り空で朝早くと言う事で
こんな姿を見せてくれたのかもしれません。

Dsc_0473j

これはノスリのようです。この鳥は割と近づきやすい鳥かも知れません。

Dsc_0603j

枝に数羽団体で止まっていたのでカワラヒワか何かと思っていたらシメでした。

Dsc_0539j

これは一緒にいた人が見つけてくれたアカゲラです。すぐに逃げられてしまいましたが・・・

Dsc_0595j

沼の真ん中の通路にタヌキが出て歩いていました。100mぐらい向こうに何人かがいたのに
誰も気付いていないようでした。

Dsc_0524j

気が付いて逃げ腰です。

Dsc_0526j

藪に入るのかと思ったら向きを変えて・・・

Dsc_0528j

少し遠ざかり、またこちらの様子をうかがっています。

Dsc_0530j

こちらも歩をつめるとまた逃げだし今度は左手の藪に逃げて行きました。ここの所良く狸に
出会うようです。何かあるかな?

Dsc_0533j

オジロワシの存在は分かりましたが遠くて写真を撮るのは大変のようです。

もっと天気のいい日に来て見ないと駄目かも。ただ、天気のいい日にいるのかどうかの

問題も有るのだけど・・・・。







2015年12月10日 (木)

オオタカ?など

猛禽類の何かが見れないかと朝早く蕪栗沼に行って見ました。遠くの木の枝に何か大きな

鳥が止まっているのが見えました。

枝の陰で顔が見えませんが少なくてもトンビやノスリでは無いようです。

Dsc_0549j

もちょっと近づいて見ました。あ!飛ばれる・・・

Dsc_0554j

と思ったらまた戻ったようです。

Dsc_0556j

と安心させておいて・・・・

Dsc_0559j

結局は飛び立ちそうです。

Dsc_0560j

くるっと方向転換して・・・

Dsc_0561j

飛んでしまいました。

Dsc_0564j

残念!

Dsc_0565j

見えないところまで飛んで行ってしまいました。縦縞のものを探して見ましたが似たものは
いませんでした。多分オオタカの幼鳥なのでしょう。初めて見ました。横縞の成鳥も見たいものです。

Dsc_0572j

ベニマシコのオスがセイタカアワダチソウの実を食べていました。今年はこの図が良く見られます。

Dsc_0577j

こんな所にも・・・・

Dsc_0585j

こちらは番で・・・・と思ったら3羽いた様です。

Dsc_0515j

オオタカは初めてでした。成鳥で無かったのは残念でしたがその内見れるでしょう。

ベニマシコは来る度に見かけます。陰に隠れてなかなか出て来てくれませんが、時々

餌を食べている時は可愛い顔を見せてくれます。

2015年12月 9日 (水)

蒲生海岸周辺

昨日の続きです。

小鳥の鳴き声がしたので行って見ました。ホオジロが数羽木に止まって鳴いていました。
その中にちょっと毛色の変わったものが・・・

Dsc_0271j

ジョウビタキのオスでした。

Dsc_0280j

帰り道、草薮の所を通ったら柵の杭の上にジョウビタキのメスが止まっていました。

Dsc_0245j

すぐに気付かれ飛んでしまいました。

Dsc_0248j

ベニマシコの鳴き声が聞こえたので行って見るとメスが草の実を食べていました。

Dsc_0393j

帰ろうと車を走らせていたら道脇の草の上にオオジュリンが止まっているのを見つけました。

Dsc_0389j

こちらは暫く付き合ってくれました。

Dsc_0391j

何時ものことながらチョウゲンボウはよく出会います。

Dsc_0255j

ノスリには飛ばれてしまいました。

Dsc_0269j

海岸周辺の沼には色んなカモたちが来ています。カイツブリもいました。

Dsc_0416j_2

目の色が少しオレンジに近いので幼鳥かも知れません。

Dsc_0404j

冠羽が無いのでキンクロのメスかなと思ったら黒っぽい頭の毛が緑色にも見えたので
スズガモのオスのようです。

Dsc_0411j

これも遠くから見た時は頭が緑に近かったのでマガモかなとも思ったけど、ちょっと違ってた。
ハシビロガモのオスのようです。先日は別の所で雌しか見れなかったけど、今日はオスしか
見られませんでした。

Dsc_0386j

この間から見られるようになったミコアイサのメス。オスは1回しか見ていない。

Dsc_0355j

鳥たちも入れ替わってどんどん種類が増えてきたようです。

依然としてまだオオタカに会えていません。何とかならないものかなあ。

 

 

 

 

 

2015年12月 8日 (火)

蒲生海岸・コクガン

12月8日 コクガンを朝早くなら見られるかもと夜明けとともに出かけました。

早起きは三文の徳・・・・・確かにいました。

Dsc_0188j

朝日が低い位置でコクガンの背後から射すので逆光気味。これは別の所にいたので順光・・

Dsc_0127j

こちらは逆光だったので何とか飛ばれないように注意して背後に回りました。

Dsc_0138j

このコクガン、何が気に入らなかったのか・・・・

Dsc_0214j

ぽーーんと飛び上がり

Dsc_0219j

ウたちの頭を飛び越えて・・・・

Dsc_0218j

仲間の頭にキーック・・・・

Dsc_0217j

あれれ・・・・空振りでした・・・・

Dsc_0216j

コクガンを撮っていたらコサギがすぐ近くに下りました。

Dsc_0191j

近くの水たまりに入って来ました。

Dsc_0199j

水の中に入れた足をグルグル回しながら先に進みます。隠れている魚たちを追い出しているのか、貝か何かを感触で探しているのか・・・・

Dsc_0208j

そして小さな魚をパクッと食べました。

Dsc_0211j

やっぱり鳥見は早起きでなくては駄目かな・・・・。ここの所寒くなって来たので辛いです・・・・

などとは言ってられません。この日はお陰で色々な鳥たちを見る事が出来ました。

2015年12月 7日 (月)

蒲生海岸

12月7日  コクガンが来ているとの事で蒲生海岸に行って見ましたが残念ながら見つける

事が出来ませんでした。

エリマキシギが一羽、ユリカモメたちの中で餌を探していました。

Dsc_9942j

ハマシギたちは集団で休憩をしているようです。

Dsc_0010j

久しぶりでシロチドリを見ました。年中みられる鳥のようですが、暫くは見てませんでした。

Dsc_0003j

ホオジロガモが干潟の方にいましたが遠くて何とか撮れる程度です。

Dsc_0009j

ホオジロガモのメスは沼の方にいて何とか撮れました。

Dsc_9964j

キンクロハジロもいました。

Dsc_0058j

カンムリカイツブリは大沼から引っ越してきたのかな。

Dsc_9950j

今度はこちらに住み着いてくれるかな。

Dsc_9953j

カイツブリも見られるようになってきました。

Dsc_0001j

マガモはお日様が当たると緑色に輝いて綺麗です。

Dsc_9968j

ミコアイサのメスが数羽見られましたがオスはここの所見ていません。

Dsc_9984j

上ではノスリが飛んでいました。

Dsc_9992j

カメラを持った帰り支度の人にコクガンを見なかったか聞いて見ました。朝はあっちの方に

いたけど・・・・との事でした。そうか・・・・・朝早くでないとどこかに行ってしまうのか・・・・・

と言う事で明日は朝早く来て見よう。

2015年12月 6日 (日)

広瀬川沿いで

広瀬川沿いを歩くと色んな小鳥たちに出会えます。今日も天気が良いので行って見ました。

少し風が有って寒いのですが日が出ると暖かい日でした。

Dsc_9829j

スズメたちがいっぱい集まってぺちゃくちゃおしゃべりの真っ最中でした。

Dsc_9823j

スズメが飛んだ時の羽も綺麗なので飛ばして撮って見ようと思いましたが・・・残念!
腕が伴わなかった。飛ばす作業と撮る作業と一人では難しい・・・・

Dsc_9826j

道の途中でキジのメスを見つけました。少し逃げたのですが藪の途中から様子を見ていました。

Dsc_9910j

別の所で2羽のメスを見つけました。

Dsc_9842j

近づくと逃げて行きました。何時もは目立つオスを先に見つけるのですが、雄の姿は有りませんでした。

Dsc_9852j

トンビかなノスリかなと思って撮って見ました。ノスリのようです。

Dsc_9913j

なかなか撮れないアオジも何とかゲット

Dsc_9861j_2

カシラダカも何とか近づいて撮れました。

Dsc_9799j

トサカが無いとオオジュリンと区別がつかないかも・・・

Dsc_9817j

河原には鮭の骨が・・・・カラス君食べ方上手だね・・・私は何時も下手だと言われます。

Dscf1654j

畑脇に投げてあった白菜が花を付けていました。

Dsc_9917j

今日は良くキジを見ました。このほかにも足元からバタバタ飛ばれてどっきり・・・・・

全てメスだけ。ただ帰り道で、遠くの方でバタバタと音がしたのでみてみると、キジのオスが

遠くの方で飛び上がってこちらに向かい、途中で藪に下りた様でした。なんだ、こちらまで

来ないのかい・・・と思っていたら再び飛び上がり私の向かっている方向の柳の木にとまった

様でした。木にとまったキジはそうそう見られるものではないと思いましたが、落ち始めた太

陽が丁度その柳の後ろにいてキジの姿が眩しくて見えません。何とか横の方まで行かなけれ

ばと道を進んだら、その木の根元に黒い影が、ぴょこんと覗いたような・・・・・。

木に引っかかった黒いビニルか何かが風で動いたのかなと思いながら行くと、藪の中から

何やら出て来ました。狐の様でした。カメラを構える間もなく逃げられてしまいました。

キジを追いかけて来て木に逃げられたので、下で飛び上がったのでしょう。

この後キジにも逃げられ、何にも撮れずに終わってしまいました。証拠写真さえ撮れず・・・

がっくりポンやあ・・・・でした。

2015年12月 5日 (土)

烏の行水

久しぶりの晴れの日蒲生海岸に行って見ました。もうそろそろコクガンも来る頃ではないかと

見てはいたのですが見つける事が出来ずにいました。今日もやっぱり空振りでした。

近くの水たまりでカラスが行水を始めたのでその一部始終を撮って見ました。

水たまりで行水をしていたのですが私に気づいていったん止めたのですが、また始めてくれました。

Dsc_9737j

思いっきり頭を突っ込んで・・・

Dsc_9739j

ジャバジャバし始めました

Dsc_9740j

良く息が続きますね。

Dsc_9742j

まだやっています。

Dsc_9743j

一旦やめて周りを見てからまた始めました。これを5~6回して・・・

Dsc_9745j

満足したのか、私の存在が気になるのかやめて・・・

Dsc_9751j

上がってしまいました。

Dsc_9752j

羽をぶるぶるふるわせて・・・・

Dsc_9754j

羽を広げて乾かしているのでしょうか・・・

Dsc_9729j

頭も顔も丁寧に拭いて・・・

Dsc_9727j

うーん、綺麗になったかな・・・・と周りを見渡して飛んで行きました。

Dsc_9724j

終わりかなと思って見ていたらまた飛んで来て、今度は小さな水たまりの方に入り・・・

Dsc_9759j

今度は顔だけ洗っているようです。(目にご注意)

Dsc_9760j

やっぱり目は閉じるのでしょうか、白いものが見えてます。瞼を閉じているようです。

Dsc_9761j

これもまた5~6回してから

Dsc_9773j

周りを見渡してから飛んで行きました。

Dsc_9775j

何とかカレンダーに追いついたと思ったら、今度はネタ切れでカラスに登場してもらいました。

シギチの種類が減って来たので冬鳥に頑張ってもらわなきゃと思っています。

2015年12月 2日 (水)

水の森公園

12月2日 泉区の水の森公園に行って見ました。友達が近くにいるので一緒に回りました。

アオハダの葉が落ちて赤い実だけになって綺麗です。山道の脇にはウメモドキやムラサキシキブなどの実が生っていて綺麗でした。

Dsc_9614j

沼も有って多分ハシビロガモのメスだと思いますがいました。

Dsc_9611j

残念ながらはるか遠くでしたのであまりはっきりしません。オスの姿は見つけられませんでした 。

Dsc_9613j

なんだこの白鳥のようなものは?忘れていました。以前名取で見た物でした。

Dsc_9633j

シナガチョウでした。他の鴨はオナガカモばかりです。

Dsc_9639j

早く終わったので広瀬川沿いに行って見ました。カワアイサたちがいました。

Dsc_9643j

今季初のカシラダカです。

Dsc_9657j

陰に隠れてしまうので大変です。

Dsc_9660j

ふと、先日オオジュリンだと言ったものがカシラダカでは無かったかと心配になり、見直して
見ました。やっぱり間違いなくオオジュリンだったので安心しました。

Dsc_9670j

カワラヒワも時々目に入ります。

Dsc_9664j

ハタケの脇にホトケノザが咲いていました。白い花はナズナです。

Dsc_9680j

何にもいない所だなあと帰って来ましたが、ハシビロガモは初めてでした。オスもまだなので

今度また行って探して見たいと思います。

2015年12月 1日 (火)

野草園で鳥見

野草園今年最後の日に行って見ました。人の姿はほとんど見られずのんびりと廻って見る

事が出来ました。おかげで色んな鳥さんとも出会えました。

何時もいるシジュウカラ

Dsc_9486j

何か考え込んでいるコゲラ・・・

Dsc_9471j

アオジは今季初めて

Dsc_9482j

エナガは何度か見ているけど近くで見れたのは初めて

Dsc_9498j

キカンボウ・・・なかなかいい顔です。

Dsc_9511j

ジョウビタキも久しぶり・・・

Dsc_9606j

帰りにハギの木にベニマシコが一杯・・・・

Dsc_9517j

メスもいました。

Dsc_9527j

小さな実を一生懸命に食べています。

Dsc_9530j

食べるのに忙しいのか少し近づいても逃げませんでした。

Dsc_9564j_2

ただあまり天気が良くなかったのと

Dsc_9565j

4時近くで暗くなってきていたのであまりよく撮れていませんでした。

Dsc_9598j

こんなに一杯いるのを見たのは初めてです。今日来て良かった。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »