2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 烏の行水 | トップページ | 蒲生海岸 »

2015年12月 6日 (日)

広瀬川沿いで

広瀬川沿いを歩くと色んな小鳥たちに出会えます。今日も天気が良いので行って見ました。

少し風が有って寒いのですが日が出ると暖かい日でした。

Dsc_9829j

スズメたちがいっぱい集まってぺちゃくちゃおしゃべりの真っ最中でした。

Dsc_9823j

スズメが飛んだ時の羽も綺麗なので飛ばして撮って見ようと思いましたが・・・残念!
腕が伴わなかった。飛ばす作業と撮る作業と一人では難しい・・・・

Dsc_9826j

道の途中でキジのメスを見つけました。少し逃げたのですが藪の途中から様子を見ていました。

Dsc_9910j

別の所で2羽のメスを見つけました。

Dsc_9842j

近づくと逃げて行きました。何時もは目立つオスを先に見つけるのですが、雄の姿は有りませんでした。

Dsc_9852j

トンビかなノスリかなと思って撮って見ました。ノスリのようです。

Dsc_9913j

なかなか撮れないアオジも何とかゲット

Dsc_9861j_2

カシラダカも何とか近づいて撮れました。

Dsc_9799j

トサカが無いとオオジュリンと区別がつかないかも・・・

Dsc_9817j

河原には鮭の骨が・・・・カラス君食べ方上手だね・・・私は何時も下手だと言われます。

Dscf1654j

畑脇に投げてあった白菜が花を付けていました。

Dsc_9917j

今日は良くキジを見ました。このほかにも足元からバタバタ飛ばれてどっきり・・・・・

全てメスだけ。ただ帰り道で、遠くの方でバタバタと音がしたのでみてみると、キジのオスが

遠くの方で飛び上がってこちらに向かい、途中で藪に下りた様でした。なんだ、こちらまで

来ないのかい・・・と思っていたら再び飛び上がり私の向かっている方向の柳の木にとまった

様でした。木にとまったキジはそうそう見られるものではないと思いましたが、落ち始めた太

陽が丁度その柳の後ろにいてキジの姿が眩しくて見えません。何とか横の方まで行かなけれ

ばと道を進んだら、その木の根元に黒い影が、ぴょこんと覗いたような・・・・・。

木に引っかかった黒いビニルか何かが風で動いたのかなと思いながら行くと、藪の中から

何やら出て来ました。狐の様でした。カメラを構える間もなく逃げられてしまいました。

キジを追いかけて来て木に逃げられたので、下で飛び上がったのでしょう。

この後キジにも逃げられ、何にも撮れずに終わってしまいました。証拠写真さえ撮れず・・・

がっくりポンやあ・・・・でした。

« 烏の行水 | トップページ | 蒲生海岸 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/62840024

この記事へのトラックバック一覧です: 広瀬川沿いで:

« 烏の行水 | トップページ | 蒲生海岸 »