2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ジョウビタキとウソ | トップページ | 春の楽しみ »

2016年3月20日 (日)

ユキワリソウ満開

春の彼岸と言う事でお墓参りに行って来ました。葛岡と泉の方のお墓と。
泉の方の墓地の周りの林に多分自生と思われる雪割草が有るのを数年前から気付いていて、咲いているかどうか見るのが楽しみでした。
ところが去年咲いていたところに見えませんでした。まだ早かったのか、無くなったのかと探したところ
別なところに本数は去年よりかなり多くなって咲いていました。
 
コンデジしか持っていなかったのであまりはっきりは撮れませんでしたが
 
Dscf1902j
 
種類も3種ぐらい有るように思われます。
 
Dscf1891j
 
残念ながらこのお寺の敷地ではないしフェンス越しなので近づくことが出来ません。
 
Dscf1889j
 
と言う事で野草園に行って見ました。広場の方に咲いていたユキワリソウです。
 
Dsc_9357j
 
小さくて可愛い花ですが園芸種と書いてありました。
 
Dsc_9362j
 
コイワウチワは未だ蕾でした。暖かい日が続いているので咲くのもすぐでしょう。
 
Dscf1906j
 
当然ながらショウジョウバカマは満開です。
 
Dscf1907j
 
セリバオウレンはもうそろそろ終わりかな。
 
Dsc_9369j
 
こちらがセリバオウレンで
 
Dscf1913j
 
こちらがキクバオウレンだそうで・・・・う・・・・・分からない・・・・・
 
Dscf1918j
 
キクバオウレンは日本海側のものだそうでこちらで見れるのはやはり野草園ならではでした。
この時期、日本海側にはなかなか行く機会が無くて・・・・・と言いながら昔は随分行っていたし、住んでもいた事が有ったのに、その頃はこんなことは知らずにいて
見る事もなかったから・・・・・。

« ジョウビタキとウソ | トップページ | 春の楽しみ »

コメント

おはようございます。
春の小さな草花が、宝石のように見えます。

そうですね、冬の寒さに耐えてきたからこそでしょう。
何にも無かった所に・・・本当に宝石と言えるのでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/63422828

この記事へのトラックバック一覧です: ユキワリソウ満開:

« ジョウビタキとウソ | トップページ | 春の楽しみ »