« 笹雁新道、小鳥とスミレ | トップページ | 舟形山登山中途断念 »

2016年5月22日 (日)

ルイヨウがここにも有った

笹雁新道は素晴らしい。それ程来ていなかった所なのでこんなものが有ったのかと驚かされてしまいました。
 
 
去年見つけていたヒロハテンナンショウです。
 
Dsc_1717j
 
ここでは初めて見るヒトツバテンナンショウです。どちらもそれほど珍しいものでもなさそうですが私にとってはたまたま出会えたもの。目が慣れてくると見つかり易いようです。

Dsc_1656j

ヤッパリ山ですね。ショウジョウバカマが未だ咲いていましたと言うか、咲き始めていました。
 
Dscf2701j

シラネアオイも道脇に一杯有りました。

Dsc_1693j

たまには蕾も撮ってあげましょう。

Dscf2698j

あれ、これって昨日見たばっかりのルイヨウショウマでは・・・・いったん実物を見て認識すると見つかるものですね。

Dscf2833j

あれ、ここにも・・・・ルイヨウボタンが咲いていました。下界ではもう終わっていたのに。ここでは初めてでした。

Dsc_1718j

去年見ていたタケシマラン。少し大きくなり始めたところ。花が咲いているのを見つけるのが大変でした。
 
Dsc_1697j

ヒメイチゲ、タケシマランと同時期か少し早目に咲いています。山に来ての楽しみはこの花が見られることでしょうか。

Dscf2717j

オウレンのようだけど・・・葉は?なかなか見つからない。やっとのことで見つけました。1回三出複葉・・・・キクバオウレンでしょうか。仙台ではセリバしか見られないので(野草園には有りましたが)さすが山形側です。

Dscf2720j
 
蕾のものが有りましたが何だろう・・・・。葉の様子からイワハタザオではないかと思いますが・・・・確かめにここに行くのはもう嫌だし・・・・・

Dscf2773j

帰り道のガレ場の辺りで見つけたセンボンヤリ。こんなところまで来ているのか。
今年は撮り残していたので有り難い有り難い・・・・。
 
Dscf2785j

笹雁新道は取敢えずここまで、また季節を替えて行って見ましょう。きっと何かが待っている・・・・そんな予感が・・・・。

 

 

 

« 笹雁新道、小鳥とスミレ | トップページ | 舟形山登山中途断念 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/63677677

この記事へのトラックバック一覧です: ルイヨウがここにも有った:

« 笹雁新道、小鳥とスミレ | トップページ | 舟形山登山中途断念 »