2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 薬萊山登山2 | トップページ | カザグルマとコケイランなど »

2016年5月26日 (木)

徳仙丈山と雲海?

5月22日天気が良かったので妻の親戚がいる千厩町の方に行って見る事にしました。親戚の人たちと同行して徳仙丈山にツツジを見に行って見ました。室根山のツツジも良いけど多分車で混むだろうからとこちらにしたのですが、車はすいすい行けましたが広い駐車場は満杯状態でしたが何とか止められました。
 
 
第1展望台からの眺めです。天気が良かったので気仙沼湾が良く見えました。
 
Dscf3046j

標高711mと言う頂上まで登ったことが無かったので登って見ました。

Dscf3088j

多分大島とか金華山とか見えてるのでしょうけどどれがどれか分りません、悪しからず。 

Dscf3071j

海の上に白い雲が広がって水面が見えません。海に雲、これこそ雲海では・・・・

Dsc_1961j

ズミとヤマツツジとのコラボ

Dsc_1991j
 
ニオイタチツボスミレとミツバツチグリ

Dscf3063j

ハルリンドウか?と思ったけどやはりフデリンドウでした。

Dscf3057j

ツボスミレ、この程度ではアギとは言わないのかな。
 
Dscf3031j

最初は分からずに変わったスミレだなあと思っていたけど扁平な花と毛深い様子から、ああサクラスミレだと思い出した。

Dscf3029j
 
また見つけちゃいました。ルイヨウショウマ。どこにでもあるんですね。

Dscf3074j

お、これは!と思ったけどナンブワチガイソウでした。仙台でも見てたけどここでも見れるとは。最初見たのは早池峰山の麓のタイマグラでしたけど、同じ南部か。

Dscf3104j

道脇の草の上に止まっていたけど・・・・名前が分からない・・・・今の時期だから限られると思うのだけど・・・ハルでもエゾハルでもなさそうだし・・・ツクツクボウシに似ているようだけど時期的に・・・・・。
 
Dscf3020j
 
ヒメウラナミジャノメがワスレナグサに止まったところ
 
Dsc_1999j

サカハチチョウも止まってくれて・・・・人が来たので逃げられてしまいました。

Dsc_1990j

天気が良かったし車もそう混むことも無かったし、一緒に行った皆は下で待ってるからと言う事で一人でのんびりと遊んでこれました。靴も履き替えずリュックも背負わずカメラ一つで頂上まで楽々でした。ただ、食料も水もなしで途中で喉は乾くし腹は減るしで大変でしたが景色は良かったし、色んな花が見れたので楽しい1日でした。

 

 

 

« 薬萊山登山2 | トップページ | カザグルマとコケイランなど »

コメント

素晴らしい眺めとお花さん達、セミや蝶まで
沢山見せて頂きました。
山がつつじ色に覆われて素敵です。

ところで今日、ある所でヤマシャクヤクのピンクを見ました。
ほんとうにあれはヤマシャクヤクなのかいまだに信じられない私です。
今まで白だけだと思っていましたから・・・

larala様
私もヤマシャクと言えば白だけだと思っていました。
白だけしか見た事が無かったから。
当たり前のことを言えばピンクのものはベニバナヤマシャクヤクと
言うのだそうで、ヤマシャクヤクは白だけと言う事にはなりますが。
貴重なもの見られて良かったですね。ヤマシャクヤクは花の時期が
短くて、それを見られるなんて羨ましいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/63688879

この記事へのトラックバック一覧です: 徳仙丈山と雲海?:

« 薬萊山登山2 | トップページ | カザグルマとコケイランなど »