« 七ツ森で2 | トップページ | 七ツ森でチョウ »

2016年5月14日 (土)

七ツ森で3

山の中に入って見ました。
 

山の入口にお花が一杯飾られてありました。

Dsc_1447j

何種類あるんだろう。嬉しいお出迎えです。

Dsc_1448j

これはもしかしてクルマムグラかな。ここのものはもう咲いていたようです。
  
Dscf2577j

これはヨツバムグラかな。

Dscf2475j

そしてこれがキクムグラ

Dscf2476j

ホソバノアマナがまだ残っていたようです。周りを探したら数本見つかりましたがどれも単独の物ばかり。群生はしないのかな。でも群生をすると見つかっちゃうからこのままの方が良いのかも。

Dsc_1458j

チゴユリを見てみましたが二口のものと変わらないように見えるけどなあ。

Dscf2549j

ツルキンバイが群生している所に行きました。

Dscf2536j

少し盛りは過ぎてはいるようですがまだ見られる状態の様です。調べてみたら分布が関東以西となっている。そして花の中心辺りが少しオレンジ色になっていました。じゃあこれはいったい・・・・・

Dscf2538j

匐枝の途中、折れ曲がって枝を出しているような形です。ここが地面について根を張って増えて行くんでしょう。これがツルの語源なのでしょう。

Dscf2543j

杉林の中に入ったら、トウゴクサバノオがまだ咲いていました。もう終わってしまったと諦めていたので嬉しかった。そしてサバの尾までが出来ていました。
 
Dscf2566j

近くにこんなものが有りました。殆ど目立たない花の様です。

Dscf2572j

葉が円いのでそのまま、マルバネコノメソウだそうです。今迄も見ていたのかもしれませんが気にも留めていなかったものかもしれません。ごめんね。

Dscf2574j

帰り道でおや?と思ったらウラシマソウでした。長あい釣竿を持って・・と言うと感じは良いけど蛇が舌をぺろりと言うとちょっとちょっととなりそうです。

Dsc_1502j

こんなに簡単にムグラ類が色々見られるとは思っても見ませんでした。それでもまだまだ種類が有りそうで調べて探して見なきゃあと思っています。

« 七ツ森で2 | トップページ | 七ツ森でチョウ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/63646400

この記事へのトラックバック一覧です: 七ツ森で3:

« 七ツ森で2 | トップページ | 七ツ森でチョウ »