2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 路傍の花 | トップページ | 新種、珍種? »

2016年6月19日 (日)

ヒロハノカワラサイコなど

初めて行った河原で黄色の花を見つけたので下りてみました。
 
 
最初はキジムシロか何かだろうと思っていましたが少し様子が違うので調べてみました。
 
Kawarasa1
 
近くで見ると葉が全然違っていました。初めて見るものでした。
ヒロハノカワラサイコ  バラ科  キジムシロ属  本州~九州 日当りの良い河原や砂地
 
Kawarasa2
 
ツルマンネングサだと思いますが断定は出来ません。
 
Komoti1
 
葯の色からコモチではない事は分かります。葉が3個輪生することからツルだと思いました。
 
Komoti2
 
これも同じかと思いましたが萼が見えない・・・・・と思ってよく見たら萼の色も同じ黄色の様です。
 
Turuman1
 
大きさも小さいようで・・・・比較するものを置いてませんでした。マンネングサと言う事であまり重視していなかったことも有りました。結構珍しいものかも知れないのに・・・・。反省しきりです。
 
Turuman2
 
単子葉のものですが可愛いかったので撮って見ました。
 
Usaginoo3

調べてもなかなか見つかりませんでした。

Usaginoo2

ラグラス・バニーテール(ウサギノオ) イネ科 ウサギノオ属  地中海原産の帰化植物  園芸品としても売られているようでもっとふさふさした感じのものの様ですがこれは花が終わって種も飛んでしまった後のものなのかもしれません。

Usaginoo1

今日もまた珍しいものに出会ってしまいました。分からないものが出てくるとなかなか前に進まなくなってしまいます。分からないものが有るからこそ面白いのですが。

 

 

 

 

 

 

« 路傍の花 | トップページ | 新種、珍種? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/63816978

この記事へのトラックバック一覧です: ヒロハノカワラサイコなど:

« 路傍の花 | トップページ | 新種、珍種? »