2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« トケンランなど | トップページ | 分からないものばかり »

2016年6月10日 (金)

沼の周りで

時間が出来たので沼の周りを歩いて見ました。色んなトンボたちが見られました。
 
 
初めはジュンサイかなと思って見ていましたが花らしきものを見つけたので違う事が分かりました。ヒルムシロの仲間の様ですがそれ以上の区別は出来ません。
 
Dsc_3055j
 
小さな花のようなものが見えます。雌性先熟で花が終わると水面下に沈んでいくのだそうです。
 
Dsc_3056j
 
コサナエがいました。ミドリの眼が可愛いです。
 
Dsc_3037j
 
メスオスが違う色などで分かり難いけど、こういう風になっていると組合せが分かって助かります。
 
Dsc_3075j
 
初め見た時の印象は随分黄色いトンボだなあでした。お腹が広い様だったので、そうか、ハラビロトンボか・・・・ん?トンボの顔って黄色だったっけ?
 
Dsc_3024j

こちら側から翅を見て、もしかしてヨツボシトンボ?やはりそうでした。初めて見るトンボでした。
 
Dsc_3045j

これは先日も見たエゾイトトンボの様です。スペードのエースの形でした。
 
Dsc_3052j

最初はモノサシトンボかなと思っていました。でもなんだか雰囲気が違う。調べたらアマゴイルリトンボのメスの様です。

Dsc_3078j

ああ、分かっていればオスも探したのに・・・・。もしかしたら青っぽいものの中に混じっていたかも・・・・エゾイトトンボばかりだと思い込んでいました。次の機会に何とか見つけてみたいものです。

Dsc_3081j

二ホンカワトンボの透明型のオス

Dsc_3117j

二ホンカワトンボの透明型のメス

Dsc_3121j

ミヤマカワトンボのオスの様です。メスは見つけられませんでした。

Dsc_3122j

トラフシジミの春型だそうです。翅の開いたところが見たかった。

Dsc_3016j
 
山の沼周りは色んなトンボたちが居て楽しみです。また行って見たいところです。

 

 

 

 

 

« トケンランなど | トップページ | 分からないものばかり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/63784706

この記事へのトラックバック一覧です: 沼の周りで:

« トケンランなど | トップページ | 分からないものばかり »