« バラもおだてりゃ | トップページ | コケリンドウなど »

2016年6月13日 (月)

蔵王で

今日は曇りで山は駄目だよと言う言葉を後にして、ダメなら戻ればいいさと行って見ました。登って行っても晴れ間は見えず、されど雨は無し。そのうち晴れて暑くなってきました。駐車場に車を置いて出かける用意をしていたら道路を挟んだ反対側の草むらに少し大きめの鳥の姿が見えました。喉元の赤い所が見えたのでウッソーと思いました。暑くなって山に避暑に来たのかと思ったけど、行動的には同じだけど、冬に餌が無くなるから里に下りて来る、の方でした。
 
 
里では良く桜の芽を食べていたけどここではタンポポの実を食べているようです。
 
Dsc_3261j
 
人が通るたびに飛び立ましたが待っているとまた戻って来てムシャムシャ・・・・
たまにはこちらを見ながら・・・
 
Dsc_3287j
 
真っ白なハクサンチドリ

Dsc_3306j

外は白、中が紫のハクサンチドリ

Dsc_3342j

以前は気付かずに見過ごしていたノビネチドリ

Dsc_3315j

薄紫のものも有りました。
 
Dsc_3317j

ハクサンチドリとの区別は出来ましたがテガタチドリとの区別が・・・・と言うよりまだ見た事が無いので取敢えずノビネで・・・・図鑑で見ると確かに違ってました。

Dscf3847j

ヒナザクラが一面に咲いていて綺麗でした。

Dsc_3328j
 
チングルマも終わり加減だけどまだまだいけそうです。

Dsc_3344j

湿原にはワタスゲが一面に咲いていて綺麗でした。咲いていて、で良いのかな?

Dsc_3351j

白いイワカガミも有りました。初めて見ました。

Dsc_3336j

ハイマツも綺麗。花かなと思ったらもう実になっていました。

Dsc_3353j

今どこでも増えて来て困りものの白い花。以前フランスギク=マーガレットだと思ってそう呼んでいましたが違うものだと教えてもらいました。

Dscf3854j

調べてみると、花も少し違うようですが私には分からないので葉を見てみました。
マーガレットの葉は大きく切れ込んでいるので一目瞭然でした。

Dscf3852j

今年初めての蔵王でしたが湿原の花は未だ少し先の様でした。ボチボチ山の季節になってきました。今年はいくつ行けるかな。

 

 

« バラもおだてりゃ | トップページ | コケリンドウなど »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/63787350

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵王で:

« バラもおだてりゃ | トップページ | コケリンドウなど »