2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 道端の花 | トップページ | 海辺の植物 »

2016年7月10日 (日)

この花なあに

ちょっと遠回りして、先日見たシロバナシナガワハギを撮りなおしに行って見ました。少し日にちが過ぎていたので咲いているかどうか心配でしたがまだまだ蕾が残っているようで大丈夫でした。


コンデジなのでこの程度なのかな。

Dscf4746j

葉の姿も・・・

Dscf4747j

根元も・・・大分大株主の様で・・・根は1本だけなのかなあ。

Dscf4748j

スケールを持ち出して測って見ました。見上げる形なので正確には分かりませんが2m近く有るようです。

Dscf4750j

浜の草薮の方に行ったらこんなものが有りました。

Dscf4656j

白い毛が生えたようなものが隙間から出ているようですがこれは雌花だそうです。他の人の写真では紫色のふさふさのものが有りましたが時期によるものでしょうか。雌性期から雄性期に変わって花粉を出すための雄蕊がこの後出てくるのだそうです。そして

Dscf4662j

今1本にしか見えないものが2本に割れるのだそうで・・・・その様子が動物のカモノハシの嘴に似ているからこの名前が付いたのだとか。

Dscf4659j

これからはとても想像がつきません。もう少ししたら見れるかもしれませんのでまた来てみましょう。

Dscf4664j

駐車場から海の方へ行こうとしたら綺麗な花を見つけてしまいました。

Dscf4627j

なんだこれ!?こんな綺麗な花が有ったとは・・・・

Dscf4723j

茎や葉を見たら、あれ?コウゾリナ?と思いました。

Dscf4622j

アオバナノコウゾリナ?そんなの有りか?

Dscf4728j

栽培種の様な気がしたのでそちらの方面で調べてみました。有りました。
チコリ(キクニガナ)  キク科  キクニガナ属  ヨーロッパ原産の帰化種 薬効も有り軟質化したものをチコリとして食用とする、スーパーなどでも売っているのだとか。去年も有ったのか?これだけ大きくなっているから今年初めてとは思えない。

Dscf4734j

まだまだ珍しい花たちがどこかで咲いていると思うと嬉しくなってきます。まだまだ知らないものが沢山あるようです。

 

 

 

 

« 道端の花 | トップページ | 海辺の植物 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/63974327

この記事へのトラックバック一覧です: この花なあに:

« 道端の花 | トップページ | 海辺の植物 »