2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« バンダイクワガタなど | トップページ | ギンリョウソウたち »

2016年7月19日 (火)

ランの仲間

去年湿地の中にオオヤマサギソウか何かの花を見つけていたのを思い出し行って見ました。
 
去年見たと思ったようなものは見当たらず代わりにこんなものが有りました。あれ?今年はもう終わってしまったのかなと思いました。ただこれが何だったのか正体が分かりませんでした。写真だけでは分かり難いのですが、周りの草で下の葉の形が良く見えないのですが見える範囲の葉の感じでは葉の縁が小さく波打っている様なのでノビネチドリだと思います。
 
Dsc_4965j

これは場所を教えてもらって撮った写真ですが、帰って来て調べてみると教えて頂いた名前のものと違うような気がしました。場所の関係で色んな方向から撮れなかったし下手な写真撮りで正体がつかめずにいました。

Dscf5211j

これは登山道わきで見つけたものですが咲き始めたばかりの様です。

Dscf5250j

日が当たらない場所なので風が吹くとぴピント合わせもままならず・・・・何枚も撮っての一枚です。

Dscf5247j

下から撮るのがまた大変です。バリアングルではないので適当に撮って見ました。調べたけどなかなか同じようなものは見つからず、立ち姿や葉のつき方などからキソチドリではないかと思います。迷っていたのは側萼片の形と側花弁です。これはもう少し咲進めば変わるものかもしれません。初めて見るものですから何とも言えません。

Dscf5254j

これはまた別の山に入った時に見つけたものですが

Dscf5509j

白っぽい花なのでオオヤマサギソウとすぐに分かりました。

Dscf5505j

これは良く山道で出会う事が有ってそう珍しいものではないようですが、白い花が可愛くて好きな花です。

Dscf5511j

山道を歩いていてこういう花に出会えると嬉しいものです。

 

 

******************************

この花を見て暫くしてからガッサンチドリと言うものが有る事を知りました。この花の名前も気になって調べていたら距が見えないことに気づきました。写真の撮り方が悪くて見えないのかとすべての写真を見ている内に距が写っていることに気づきました。側萼片の陰で隠れてはいますが黄緑色で下の部分が見えます。場所を教えて頂いた方からミヤマチドリとガッサンチドリの図譜を送って頂き見比べたらガッサンチドリと判明しました。来年こそ咲始めのものを見たいものだと思います。

Dscf5216j

 

« バンダイクワガタなど | トップページ | ギンリョウソウたち »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64057932

この記事へのトラックバック一覧です: ランの仲間:

« バンダイクワガタなど | トップページ | ギンリョウソウたち »