« 宮城蔵王6 | トップページ | 磐梯山周回2 »

2016年8月20日 (土)

磐梯山周回1

8月10日 またもや磐梯山に登って来ました。今回の目的は前回見た木苺の種類を特定する為の情報入手と銅沼周辺に行って見たいと言う事でした。最初スキー場に向かいましたが、スキー場からだと距離が長いし登りもかなりの急勾配のように思えたので、何時もの様に八方台から登り、帰りのコースで銅沼周辺を通って駐車場に帰って来るように考えました。これなら少しは楽できるかも。
 
 
お花畑の所から何時ものコースと別れてごろごろ石の急な坂道を下って来て後ろを振り返ると尖った岩がまた来てねと言っている様な・・・・もう来たくないけど・・・・

Dsc_6294j

少し平らなところに出ました(沼の平?)。周りにはバンダイクワガタの花殻が一杯有りました。花の時期なら、わーいと言ってしまいそうです。右下の方に鏡が池?が見えました。近くまで行って見ようかと思いましたがこの先どれくらいの時間が掛かるか分からないので自粛しました。機会があればこの次にでもと。

Dsc_6359j

道標があまり無かったので少々不安ではありましたが、後から来た人が追い越して行ったので助かりました。
 
Dscf6892j

急な下り坂続きでしたが向こうに銅沼らしき姿が見えました。地図に寄ればあれの向こうを左手に曲がって元のコースに戻るようです。

Dscf6959j

大分近くまで下りて来たようです。半分は来たかなと思いました。

Dsc_6392j

樹林帯に入っても未だ急勾配は続きます。手すりが有るので気持ちは楽です。

Dscf6995j

大分下に下りて沼と同じくらいのレベルまで来たのでしょうか。なだらかな道になりました。ここは道脇にシラタマノキが一面に有りました。シラタマノキしかないと言っていいくらいでした。

Dscf7031j

これも沼なのかな?地図上には書いてありません。
 
Dscf7070j

これは少し大きめでしたが右側に有ったので銅沼ではないようです。

Dscf7100j

銅沼に出ました。道から少し入ったところで、周りには誰もいないし・・・・時間は17時20分になっていたし、前回来た時に中の湯跡地でクマを見たと言う情報を聞いていたのでちょっと不安になりました。クマ鈴を思いっきり鳴らしていました。

Dsc_6564j

風が無かったので山が綺麗に写って・・・・などとのんびり構えていられません。10枚ほど撮って(10枚もかい!)そこを後にしました。

Dscf7116j

そこからがまた長かった。暫くは小さな上り下りを繰り返し、そのまま出てくれるのかと思ったら最後の登りのきつかった事。八方台の駐車場に着いたのが18時20分でした。薄暗くなっていました。沼の平で寄り道していたらアウトでした。

 

« 宮城蔵王6 | トップページ | 磐梯山周回2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64196045

この記事へのトラックバック一覧です: 磐梯山周回1:

« 宮城蔵王6 | トップページ | 磐梯山周回2 »