2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 宮城蔵王5 | トップページ | 磐梯山周回1 »

2016年8月19日 (金)

宮城蔵王6

宮城蔵王で花の写真を撮っていると昆虫を見つけたり鳥たちの姿を見たりするのでついでに(失礼!)撮って来ます。あまり大きなレンズは持てないので300mmになりますが、ちょっと辛い所です。
 
 
鳥と言えば大体ホシガラスが主ですが、鈍なようでけっこう敏な奴で

Dsc_5726j

すぐに逃げられてしまいます。と思っていましたが、ある時ふと思いつきました。どうも逃げているのではなく、止まって周りを見回し餌を見つけたので飛んで行くそんな感じではないかと思います。

Dsc_5728j

ビンズイかなと思ったけどもしかしたらイワヒバリかも。幾らイワヒバリと言っても岩ばっかりに止まってるわけじゃないでしょう。5,6年前に見ただけで暫く見ていませんでした。ビンズイは良く見かけますが。分かる人には鳴き声だけで分かるんでしょうけど同じに聞こえるので私には区別が出来ません。

Dsc_5779j

ヒヨドリバナにアサギマダラが来ていました。この花が有るうちはこの蝶も残っているのでしょう。

Dsc_5848j

トンボが虫を咥えて来て近くに止まりました。葉の陰でよく見えません。

Dsc_5967j

モズの鳴き声がすると思って見たらどうやら幼鳥の様です。はぐれてしまったのでしょうか。
 
Dsc_6031j

でもちゃんと親は来てくれました。良かったね。

Dsc_6029j

帰りの道脇でホシガラスの幼鳥らしきものが鳴いていました。親の様な鳴き声ではありません。初めは後ろの方から見る位置にいました。逆光でもあったので逃げられるのを覚悟で近づいて行ったのですが逃げる様子が有りません。遂に下を通ってこの位置まで来て写真を撮りました。その後も逃げて行く風も無く、むしろのんびりと毛づくろいなどを始めたのでやめて帰って来ました。

Dsc_6070j

お!トナカイさん?なわけないか。

Dscf6478j

ハナムグリの仲間だと思ったけど意外と見つからない。
 
Dscf6482j

一応模様も良く見えるようにと写真を追加してみました。ご存知の方はご一報を。

Dscf6474j

これで今回の宮城蔵王は終わりです。長々とおおつきあい有難う御座いました。

次回は8月10日に行った磐梯山の巻です。

« 宮城蔵王5 | トップページ | 磐梯山周回1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64192086

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城蔵王6:

« 宮城蔵王5 | トップページ | 磐梯山周回1 »