2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ヒメノヤガラなど | トップページ | 宮城蔵王2 »

2016年8月14日 (日)

宮城蔵王1

8月4日 宮城蔵王登山と言うと大げさになりますが、賽の河原の駐車場から刈田岳頂上の刈田神社まで、普通の人なら1時間ぐらいで登る所を2時間かけて登って来ました。
 
 
少し上まで行った所で撮って見ました。頂上に見える建物が神社かと思ったら違いました。
 
Dsc_5703j
 
避難小屋とは書いてませんでしたがそんな感じでした。
 
Dsc_5704j
 
青い空と白い雲そして岩肌、山の景色はいいですね。
 
Dscf6458j
 
岩に砕け散る白い波の様です。
 
Dscf6377j
 
ロープで囲ってあり崖の方に行けないようにしてあります。そちら側にコマクサもポツリポツリと咲いているのでそれも兼ねているのでしょう。
 
Dscf6420j
 
大分頂上に近づいてきました。
 
Dscf6467j
 
お釜が見えました。
 
Dscf6466j
 
お釜の脇(馬の背)を通って熊野岳、熊野神社までの道が見えています。以前来た時には噴火騒ぎで行けないように柵がされていましたが今は撤去されているようです。

Dscf6468j

別方向からはリフトでもお釜の所まで登って行く事が出来ます。以前有料だった道路も無料開放しています。

Dsc_6085j

こちら側からの登りも有るようですが今のところまだ行った事がありません。その内行って見たいと思っています。
 
Dsc_6087j

蔵王の山にもまた色んな生物が見られます。少しづつですが紹介して行きたいと思っていますので暫くの間お付き合いください。

 

 

 

 

 

 

 

« ヒメノヤガラなど | トップページ | 宮城蔵王2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64186597

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城蔵王1:

« ヒメノヤガラなど | トップページ | 宮城蔵王2 »