2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 磐梯山周回4 | トップページ | 磐梯山周回6 »

2016年8月24日 (水)

磐梯山周回5

磐梯山で見た珍しい花でまとめてみました。
 
 
エゾスズランの出来そこないかと思いました。次に閃いたのがアオチドリです。まだ見た事も調べた事も無かったのですが名前からしてそうではないかと。前回来た時に山であった方との話で花はもう終わったと思うけど別の所で見たとの事でした。これもその花の終わったところのものらしい。黒く垂れさがったものが花殻の様で、二つに割れているところが有るので間違いないでしょう。
 
Dsc_6171j
 
暗い所だったのでピント合わせが大変でした。来年は時期を合わせて行って見たいと思います。
 
Dsc_6195j
 
ここにこの花が有ると言う情報が全く無かったので会えた時は嬉しかった。
 
Dsc_6335j

周りを見廻したらあちこち点在して増えているようでヨシヨシと言う感じでした。

Dsc_6349j
 
舟形山の頂上で時期的に早くて見る事が出来なかったハナイカリ、ここで見れるとは・・・・来て良かった。

Dsc_6351j

綺麗な紫の花を見つけました。花の形からナス科だと分かりました。

Dsc_6481j

前にどこかで見たような、そうそう田圃脇で・・・ホロシ・・ホロシ・・何ホロシだっけ。

Dsc_6484j

そうそうこんな実が生って・・・赤くなるんだよね・・・・
 
Dsc_6491j

調べたらこれはヤマホロシでした。

Dscf6987j

ヤマホロシ  ナス科のつる性植物 だと思うのですが他の人の写真だと花の中央部に緑色の部分が表、裏共に有るようですが(マルバノホロシにしても同じ)地域差なのかな?因みにマルバノホロシは関東以西、ヤマホロシは日本全国になっています。

Dscf6988j

今回も珍しいものが見れて良かった。苦労した甲斐が有りました。

*********************************

前回見たと言うもののデータを見つける事が出来ました。2012年8月でした。
オオマルバノホロシ  ナス科  ナス属  中部地方以北の低地から山地の湿った草地に生え、ツル性で枝が良く伸びる。花期は7~9月 

P8180037j

実は熟すと赤くなる。他は割と丸いものが多いがこれは長い。

P8180034j

田圃の縁と言うか堀の脇と言うか結局湿気の有る所に赤い実が見えたので行って見ました。1本の株で熟した実と花が同時に観察出来て幸運でしたが、その後引き抜かれてしまったらしく、再び見る事は出来ませんでした。本当にマホロシの花でした。

 

« 磐梯山周回4 | トップページ | 磐梯山周回6 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64199144

この記事へのトラックバック一覧です: 磐梯山周回5:

« 磐梯山周回4 | トップページ | 磐梯山周回6 »