« 宮城蔵王4 | トップページ | 宮城蔵王6 »

2016年8月18日 (木)

宮城蔵王5

8月4日 下界では真夏の暑い日に悩まされている頃ですが、山の上はもう秋の花たちが準備を始めているようです。
 
 
オノエイタドリでしょうか白い花を・・・と思ったらもう実が出来ている様です。

Dsc_5699j

シロバナトウウチソウも終わり加減

Dsc_5708j

白いふさふさの雄蕊も落ちて赤が目立ってきています。
 
Dsc_5854j
 
セリ科の白い花にアサギマダラが・・・・何時まで見られるのでしょうか。

Dsc_5786j

おやまあ、オヤマリンドウが咲き始めていました。

Dsc_5794j

カンチコウゾリナ?と思ったら、葉が全縁なのでミヤマコウゾリナのようです。そろそろきく科の花が出始めるのかな。

Dscf6485j

かと思えばヒナザクラが数本咲いていました。随分なお寝坊さんと言ったら、春が来たと思って咲いたんだとか、あわてんぼうさんだったんですか。

Dscf6516j

イワアカバナだと思って撮って来たら雌蕊の先が球形では無い。カプセルの様なのでただのアカバナでしょう。
 
Dscf6520j

し白っぽいツルリンドウも見つけましたが良く見ると薄っすらと紫もみえる。

Dscf6589j
 
駐車場から少し入った登山道で花穂が長いオオバコを見つけました。車に戻りスケールを持ってき測って見ました。45cmありました。セイヨウオオバコ、トウオオバコ、ツボミオオバコなどが考えられますが、トウは海岸のもの、ツボミは毛があったり葉の形が違ったりで残りのセイヨウオオバコの様です。

Dscf6609j

宮城蔵王の花たちも今回で終わり、次回は動物、昆虫たちです。

 

« 宮城蔵王4 | トップページ | 宮城蔵王6 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64191909

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城蔵王5:

« 宮城蔵王4 | トップページ | 宮城蔵王6 »