2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 桑沼周り1 | トップページ | 桑沼周辺3 »

2016年9月 6日 (火)

桑沼周辺2

桑沼に向かう途中の沼と言うより池でしょうか、何かないかと見たら
 
 
フトヒルムシロ ヒルムシロ科 ヒルムシロ属 日本全土 花期4~8月 貧栄養または腐植栄養質な溜池や湿地内の水路などに生育する多年草で地下茎と種子により繁殖。花は雌性先熟。花には花弁や萼はなく、単一雌蕊が4個輪生状に集合したものと4個の雄蕊を、葯隔付属物(緑色の部分)が囲んでいる。 
 
Dsc_6921j
 
黒く見えている部分が実で4個有る。花が咲くと沈水して実をつけるとの事ですが、殆ど水上に有りました。沈水していたものが水面が下がったせいで現れたものと思います。
 
Dsc_6925j
 
こちらは桑沼で見た物。こちらは水位が上がったのかオトギリソウと思われるものが水中に咲いていました。水中花かな?いやあ、ミズオトギリでしょう。
 
Dsc_7003j
 
ここからはコケ類、地衣類なので名前は後で調べる事にします。

Dsc_6982j

 

Dsc_6983j

 
 
Dsc_6985j

 
 
Dsc_6987j

 

Dsc_6992j

ゴマダラチョウかと思い確認のために後ろに回ろうとしたら逃げられてしまいました。スミナガシだったようです。

Dsc_6946j

これは誰の幼虫でしょう。これも後回しです。

Dscf7578j

コケ類は今迄殆ど無視していたので調べるのが大変です。時間を戴いて調べてみます。これらも色んなものが有ってはまったら抜けられなくなりそうです。

 

 

 

 

« 桑沼周り1 | トップページ | 桑沼周辺3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64263372

この記事へのトラックバック一覧です: 桑沼周辺2:

« 桑沼周り1 | トップページ | 桑沼周辺3 »