2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ミヤマツチトリモチ | トップページ | 桑沼周辺2 »

2016年9月 5日 (月)

桑沼周り1

8月25日 少し天気が良かったので桑沼という所に行って見ようかと思いました。桑沼の脇を貫けて北泉ヶ岳に行く登山口が有るけど、崖崩れなどで通行不能だとか、修復をして登れるようになったとかいろんな情報が有って現在どのようになっているのか分かりませんでした。以前舟形山に登る時に通った道から分岐している道に泉ヶ岳の裏の方に貫けると思われる道路標識を見ていたので、多分そこを入って行けばいいのだろうと思っていました。舟形山に一緒に登った友人も昔そこを通ったことが有り、2度と通りたくない様な道路だったと言う事でした。
曲り口は舗装された良い道路だったので、そのうち悪路に変わるのだろうと思っていたけど長い距離2車線の舗装されていたので、なんだあれは昔の話で今はもしかしたら全線舗装になっているのかもと思っていたらそうは甘くは無かった。やがて狭い砂利道になり、雨によって削り取られた坂道の道路、ちょっとでも間違えばその穴にはまって身動きできなくなるそんな状況がずっと続きました。途中で引かえそうかと思いましたが、何時もそうやって頑張った先でなにかを見つける事も多かったのでと思い直し何とか最後まで行けました。殺されると思った・・・と、私の車がそう思ったことでしょう。
 
 
途中で見つけたナンバンハコベ、今年は裏磐梯まで行っても見られなかったもので、やったあと言う気持ちでした。
 
Dsc_6932j
 
結構大きめの株で周りにも数株みられました。もう黒い実になっているものも有りました。道路脇で草刈りに遭う危険性も有るようですが時期的に何とか免れているようです。

Dsc_6933j

シモツケ?と思ったら

Dsc_6941j

オニシモツケの様です。

Dsc_6943j

2m以上は有ると思われるものが・・・こんなところまでトゲチシャが入り込んでいるのかと思ったら

Dsc_6951j

白っぽい花なので、アキノノゲシでした。

Dsc_6947j

ツルシキミに実が出来ていました。

Dsc_6965j

赤くなっているものも有りました。

Dsc_6966j

アキノギンリョウソウ?と思ったら、枝分かれしているのでシャクジョウソウでしょう。このところアキノギンリョウソウやシャクジョウソウが目につくようになりました。今迄みたいと思ってもなかなか見る事が無かったのに・・不思議です。

Dsc_7009j

桑沼の駐車場から奥の方に歩いて行くと通行止めになっている所がありました。やはり北泉ヶ岳への登山道は使えない様でした。

Dsc_6969j

この周辺の山、大倉山、氾濫原は来年の挑戦になりそうです。

 

« ミヤマツチトリモチ | トップページ | 桑沼周辺2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64263219

この記事へのトラックバック一覧です: 桑沼周り1:

« ミヤマツチトリモチ | トップページ | 桑沼周辺2 »