« 雨の日の花たち | トップページ | ミズヒキ3種など »

2016年9月 9日 (金)

荒沢湿原周りで見た花

荒沢湿原の続きです。
 
 
カワラナデシコもこんな日は生き生きとして見えます。
 
Dscf7606j
 
エビヅルも実が出来ていました。エビヅルは海辺の林であちこち見つけていましたが津波の後暫くして出始めたと喜んでいたのですが、今度は堤防工事で林が消えてなくなってしまいました。近くで見れなくなってしまいました。
 
Dscf7599j
 
車道を歩いていたら遠くの方に紫色のものが見えました。行って見るとサワギキョウが一面に咲いていました。2,3年前にはここは杉林の中だったのですが木を切って杉苗を植えたところの一部に水がたまり、池のようになっていました。もともと湿地だったのか分かりませんが今まで気づきませんでした。

Dsc_7061j

木道脇にこんなものが有りました。蕾かな?

Dscf7580j

タンポポの様な葉です。何だろう、見た事が無い奴だな・・・・と思っていたら

Dscf7582j

沼を廻って来た反対側にこんなものが有りました。さっきのものと葉が同じ様です。ああと思い出しました。一応蕾だったようですがそのまま花は咲かずに(閉鎖花)実を結ぶのでしょう。春の花の時期の葉とは全然違っていたので予想できませんでした。
 
Dscf7669j
 
この花を見ると何故かムシクサと思っていました。以前もしかしてこの花をムシクサだと書いていたのかもしれません。
ハシカグサ  アカネ科  ハシカグサ属  本州~沖縄の山野や道端の木陰に生える。花期は8~9月

Dscf7587j

地面に接した節々から根を出して広がり増えて行くようです。

Dscf7590j

トキワハゼ?と思いましたがそれ程小さくもなし・・・・アゼナ?アメリカアゼナ?

Dscf7691j

アゼトウナ  アゼナ科  アゼナ属  本州~沖縄のやや湿ったところに多い  花期は8~10月  同属のものと似ているが黄色の班が決め手でした。

Dscf7699j

センボンヤリにはまいりました。この時期に蕾とは・・・・。まだ少し続きます。

 

 

 

« 雨の日の花たち | トップページ | ミズヒキ3種など »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64275969

この記事へのトラックバック一覧です: 荒沢湿原周りで見た花:

« 雨の日の花たち | トップページ | ミズヒキ3種など »