2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 仙台市野草園で3 | トップページ | 海辺の野山で2 »

2016年9月23日 (金)

海辺の野山で1

9月4日 天気が良かったので海辺のちょっとした山に行って見ました。
 
 
山道の真ん中にアキノノゲシが倒れこんでいて通せんぼ。2mは優に超すほどの大きさでした。こんなに大きくなるものとは・・何時も田圃のあぜ道で見てるものはせいぜい1m程度のものでしたから驚きました。認識を替えなければなりません。

Dsc_7412j

白っぽい黄色と言うか淡い黄色と言うか好きな色です。写真だと光の加減も有るのでしょうけど白っぽく見えてしまします。

Dsc_7417j

こちらはヤマニガナの様ですが葉と花の大きさの比較が極端すぎるくらいです。茎に毛が無い(少しある)となっていますが、これは上の方は無いのですが下の方は白く目立つくらいに有りました。花弁も8枚以上としているようですがこれは6枚が殆どでした。斜面に咲いているので倒れこんでいました。

Dsc_7448j

ヤクシソウが見ごろになって来たようです。

Dsc_7533j

これも斜面から垂れ下がるように咲いていて綺麗です。

Dsc_7541j

少し湿り気の有る所にコケオトギリが咲いていました。30cm近く有ったのでサワオトギリかと思いましたがやはりコケでした。コケと言うからもっと小さなものだとばかり思っていました。
 
Dscf7986j
 
道端で木に花が咲いている様なので撮って見ました。葉柄が赤いのでアカメガシワかなと思い調べてみました。この葉は裂けていないのですが裂けている画も有って違うのかなと思いましたが、この花のような物は花が終わって実になったところのものの様で、それが同じようなのでアカメガシワだと確信しました。
 
Dscf8056j

海岸近くの崖の上にハマナデシコらしき花殻を見つけました。

Dsc_7594j

周りを探したら大分終わっていましたが未だ立派に花を付けたものが有りました。崖の上で津波から免れた様でした。

Dscf8049j

その崖下の低い所にもポツンと咲いているものも有りました。やっとのことで会えた様です。全滅したものと思っていました。良かった。

Dscf8035j

津波後ハマナデシコを探していたのですが見つける事が出来ませんでした。花を見始めたのは津波の前の年辺りからですが、津波の前まではハマナデシコの事は知らずにいました。ここでこうして元気な姿を見られたので安心しました。

 

« 仙台市野草園で3 | トップページ | 海辺の野山で2 »

コメント

ヤマニガナ、コケオトギリやハマナデシコ、見たいです~

larala様
ヤマニガナ、コケオトギリは貴女の所でも探せば見つかると思いますよ。
ハマナデシコは今のところ無理かも。その内残っていたものが芽を出して来るかも。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64346417

この記事へのトラックバック一覧です: 海辺の野山で1:

« 仙台市野草園で3 | トップページ | 海辺の野山で2 »