« 桑沼周辺2 | トップページ | 雨の日の花たち »

2016年9月 7日 (水)

桑沼周辺3

この季節になると花の数が減って来て寂しい所ですが、色とりどりのキノコを見つける事が出来ます。食べるために探すことも楽しいのですが、食べられないけど美しいキノコに出会った時もやはり嬉しいものです。今の所花のついでに見ているので花の項目に入れています。そろそろ分けてやってもいいかなと思うこの頃です。
 
 
綺麗なオレンジ色のキノコです。尖った傘で白い綿状を帯びているようです。
 
Dsc_6958j
 
茎は中空で意外ともろかったです。ちょっと派手で食欲をそそるかと言うと、どちらかと言うと毒じゃないのと用心したくなる色です。
アカイボカサタケ  ハラタケ目  イッポンシメジ科  イッポンシメジ属
これと同じ形で白や黄色のものが有ります。何れも毒が有るようです。
 
Dsc_6960j

さて同じような色ですがヒョロヒョロっともやしの様に(もやしよりは大きいですが)立ち上がっているものを見つけました。オレンジ色ですが前のものと同じようにベニの名前がついています。こう言ううものは全てソウメンタケだと思っていましたが、ナギナタタケと言うものも有るようです。ソウメンタケとの区別が今一分からないのですがソウメンタケにこの色は見当たりませんでしたので・・・。
ベニナギナタタケ  ヒダナシタケ目  シロソウメンタケ科  ナギナタタケ属 

Dsc_6962j

これも同じような形のもので黄色のもの。
ナギナタタケ  ヒダナシタケ目  シロソウメンタケ科  ナギナタタケ属

Dsc_6979j
 
ムラサキソウメンタケと言うものは無くムラサキナギナタタケもこの色では無かった。枝分かれしている様な物も見られたのでこれではないかと思うのですが・・
ムラサキホウキタケ  ヒダナシタケ目  シロソウメンタケ科  シロソウメンタケ属

Dsc_6972j

無視したくなるようなキノコですが・・・・名前が分かりませんでした。やっぱり無視すればよかったか・・・・。

Dsc_6990j

山で出会った仙台キノコ同好会の方だと言う方から教わったもの。球状の頂部に星形の孔口が有り、その縁が鮮紅で口紅をさしたように見えるからクチベニタケと言うのだそうです。ところが帰って来てから調べて分かったのですが、ホオベニタケと言うものも有ってよく似ているのだそうです。
クチベニタケ  ケシボウズタケ目  クチベニタケ科  クチベニタケ属  球状の表面が汚白~灰黄色で時に鱗片状にささくれる。
ホオベニタケ  ケシボウズタケ目  クチベニタケ科  クチベニタケ属  球状の表面が淡紅色でひび割れる。
以上の事からこれはホオベニタケの方ではないかと思います。

Dsc_7017j

これまた面白い形をしたキノコを見つけました。大体キノコなのか?色的に違うけど軍配のような・・・ヘラ?シャモジ?

Dsc_7023j

ヘラタケ  ヒダナシタケ目  テングノメシガイ科  ヘラタケ属  でしょう。

Dsc_7024j

黒っぽいキノコの様な物を見つけた。ヘラタケの古くなったものかと思ったら・・・
テングノメシガイ  ヒダナシタケ目  テングノメシガイ科  テングノメシガイ属  の仲間でしょう。細かい分類は難しいようです。

Dsc_6954j

全身オレンジ色の綺麗なキノコですが名前が分かりません。美味しそうに見えるけど分かりませんからねえ。

Dsc_6973j

これまた変わった形のキノコ?中空の様でフカフカでした。

Dsc_6977j

今回は結構珍しいものに出会えました。珍しいと言ってもまあ私にとってはの話ですけど。また探して見ましょう。

« 桑沼周辺2 | トップページ | 雨の日の花たち »

コメント

見たことがないのばかりでした・
珍しいです。
不思議ですらあります。
先日タマゴダケを見ました。
本当に卵なんですよね。開くときれいな色して目立ちました。

larala様
今回は思いがけなく色んな珍しいものに遭えました。
ただキノコはやっぱり難しいです。キノコも花と同じに
科とか属とか分かれているようでそれから頭に入れて
行かなくてはと思っています。見始めると意外と目に
ついてくるようでだんだん楽しくなってきますよ。
食べるつもりはないので割と楽ですけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64267546

この記事へのトラックバック一覧です: 桑沼周辺3:

« 桑沼周辺2 | トップページ | 雨の日の花たち »