2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 紅葉(栗駒山)1 | トップページ | 紅葉(山形神室) »

2016年10月28日 (金)

紅葉(栗駒山)2

登山道わきのコケ類も集めてみました。
 
 
シッポゴケ  シッポゴケ科  シッポゴケ属  だと思うのですがどうでしょうか。

Dscf8975j

スギゴケの仲間だと思うのですが・・

Dscf8976j

こちらも似た様な感じですが違うものだと思います。これもスギゴケの仲間だと思うのですが今の所見分け方もままならず・・・・です。
 
Dscf8992j
 
これもスギゴケの仲間かなと思ったけど・・・
 
Dscf8985j
 
蒴と言うものが立っていたのでその形から
エゾスナゴケ  ギボウシゴケ科  シモフリゴケ属  ではないかと思いました。水玉がついていて見にくいのですが、蒴がギボウシの蕾に似ていると思ったので、そこから来ている名前なのかと・・・勝手な考えかな?
 
Dscf8986j
 
おや?ヒカゲノカズラが・・・・・と思いましたが何となくしっくりきません。
 
Dscf8983j
 
ツルになって伸びています。

Dscf8980j

イワヒバのような・・・・イワヒバはこんなツルにはならないし・・・・調べてみました。
アスヒカズラ  ヒカゲノカズラ科  ヒカゲノカズラ属  の様です。ヒバの様な葉ですがヒバではなくそれに似ているアスナロに似ているからアスなのだそうです。
これはコケ植物ではなくシダ植物でした。

Dscf8981j

これは多分、少し小さめですが、マンネンスギ  ヒカゲノカズラ科 でしょう。これは舟形山の頂上付近で初めて見た物です。

Dscf8984j

シダ類も拾い始めると大変なことになるでしょうね。

 

 

 

 

« 紅葉(栗駒山)1 | トップページ | 紅葉(山形神室) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64503445

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉(栗駒山)2:

« 紅葉(栗駒山)1 | トップページ | 紅葉(山形神室) »