2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 野草園から太白の森へ | トップページ | 笹谷峠でキノコ撮り2 »

2016年10月13日 (木)

笹谷峠でキノコ撮り1

9月26日 天気が良かったので一人で笹谷峠に行ってみました。この日は初めから頂上に向かわず花やキノコの写真を撮ろうと考えていました。
 
 
早速大株のセンブリが見つかりました。前回様子を見に来た時は咲始めでしたがまだ残っていたようです。
 
Dscf8593j
 
余りにも虫がついていたので振るい落として撮りなおしました。
 
Dscf8597j
 
コゴメグサですが何か頭につくのかどうかまだ調べきれていません。
 
Dscf8600j
 
タチコゴメグサ  ハマウツボ科(ゴマノハグサ科)  コゴメグサ属  本州、四国、九州の日当りの良い草地 花期は8~10月 葉の鋸歯が鋭く尖っている。低山帯であることから。
 
Dscf8606j

オヤマリンドウも綺麗に咲いていた。そうか、今はリンドウの時期でもあったんだ。

Dscf8611j

普通のとか、ただのとか付けないと、こういう場合は狭義の意味でのリンドウとか言うんでしょうか。上に比べると赤みも有って華やかなように見えるかもしれないけど寂しそうに見えるのは私だけでしょうか。

Dscf8821j
 
茎の途中にムカゴのようなものが数個付いていたので・・・・先日山形で見たタマブキでしょう。

Dscf8781j

上の方のものは取れてしまったのでしょうか。花はもうすっかり終わってしまったようで黄色の花は見られませんでした。

Dscf8777j

苔の中に小さな花が咲いていました。珍しいものかと思いましたがナギナタコウジュの小さなものの様です。周りには大きなものもありました。似た様なものはないようです。

Dscf8841j

毛虫が空から・・・・下ばっかり向いて歩いていると気が付かずに・・・・・何の幼虫か分かりませんが、要注意です。

Dscf8785j

やっぱり花の数は少ないですね。殆どがもう実になっていました。次回は実です。

 

« 野草園から太白の森へ | トップページ | 笹谷峠でキノコ撮り2 »

コメント

先日、神社の裏山で不思議な木の子発見。
最初は枯れた花がらと思ったのですが、ちゃんとアンヨが付いてました~
こちらにキノコシリーズを見てもなかったのですが
たった一人分かる人がいて「ツチグリ」と言う事が分かりました。
おしゃれなドレスみたいなものを纏っていましたが
エリマキツチグリ とか・・・
長生きするもんです。楽しいですね、ワクワクです。
その方は、土を掘り起こして小さい粒のものを料理して炊き込みご飯にして食べたそうです。
説明不足ですみません。

larala様
エリマキツチグリ見ましたか。ちゃんと襟巻をしていましたか?
寒くなってきましたからねえ。ネットで見ると結構食べている人が
いるみたいですが、美味しいとか美味しくないとか、人によるのか
料理の仕方なのか・・・・私にはそこまでの勇気が有りません。
などと言いながら、ドクダミをてんぷらにして食べた時は同じ心境かも。
最初は行けると思ったけど、4,5個あたりから口の中が・・・・
話の種にはなりますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64443805

この記事へのトラックバック一覧です: 笹谷峠でキノコ撮り1:

« 野草園から太白の森へ | トップページ | 笹谷峠でキノコ撮り2 »