« 笹谷峠でキノコ撮り4 | トップページ | 笹谷峠でキノコ撮り6 »

2016年10月17日 (月)

笹谷峠でキノコ撮り5

だんだん大変な方に脚を突っ込んでいる様な気がしてきましたが、それはそれで楽しい事と割り切って行きます。
 
 
早速わからない物からで恐縮です。
 
Dscf8626j
 
ある程度分かってくれば探すのも楽になるのかなと思いますが・・・今の所皆目見当もつきません。
 
Dscf8627j
 
これも写真を撮っている時は分かりませんでしたが、写真を見ていたら・・・
 
Dscf8656j
 
根元にツボのような物が見えました。傘の周りに条線が・・・・・
 
Dscf8657j
 
前に載せたカバイロツルタケの様です。幼菌とこれと比べて変化しているので分かりませんでした。花と蕾、そんな感じで憶えなくては・・・・
 
Dscf8658j
 
赤い小さなキノコです。小さいと言っても中ぐらいの範囲かな。

Dscf8660j

裏は真っ白で・・・・写真撮りが下手で申し訳ない。殆ど分からない状態でした。
ドクベニタケ  ベニタケ科  ベニタケ属  だと思います。

Dscf8661j

チチタケ属の仲間だろうと思うのだけどそれでも探しきれない。ウズハツでもカラハツでもなさそうだし・・・

Dscf8676j

ひっくり返して見たら虫に食われていた。虫には毒なんか関係ないようだ。無視、無視・・・・ムシシシ・・・・チチタケの仲間は乳が出てそれが変色する、それによって種を特定できるようですが、そこまではしてませんでした。

Dscf8677j

キノコ採りは、子供の頃母に連れられてかカラマツ林に行き、ハナイグチを撮ったのが最初だと思います。名前をラクヨウダケと教えられました。キノコについてはそれだけでしたが、山菜については色んなものを教わりました。今こうして花に好意をもって付き合っているのは母のお陰だと思っています。あ!キノコの写真はまだ続きます。

 

 

 

 

« 笹谷峠でキノコ撮り4 | トップページ | 笹谷峠でキノコ撮り6 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64453198

この記事へのトラックバック一覧です: 笹谷峠でキノコ撮り5:

« 笹谷峠でキノコ撮り4 | トップページ | 笹谷峠でキノコ撮り6 »