« 女川方面へ3 | トップページ | 女川方面へ5 »

2016年10月 9日 (日)

女川方面へ4

女川方面に行った時少しだけ強い風が吹くことが有りました。ススキなどの花が揺れているのが綺麗でした。
 
 
花なのか実なのか分かりませんが白く輝いていて綺麗です。
 
Dsc_7893j
 
ススキかオギかなどと言う話を随分前にしていたことが有りました。これはススキでしたがオギの方が銀色に輝いてもっと綺麗に見えるのかも。
 
Dsc_7902j
 
時々無風になったり・・・・・これで風が見えるのかも。風を知る、フウチソウと言うのも有ったな・・・・・。そのフウチソウと言う名前を教えてくれた人はどうしたろう。
 
Dsc_7906j
 
そして似た様な名前のカゼクサと言うものもあるようですが、これはそれではない
ようです。この時はその気ではなかったので、あまり詳しく撮って来ませんでした。穂の様子からカゼクサ属のシナダレスズメガヤではないかと思うのですが・・・・風に揺られる姿が何とも言えません。
 
Dsc_7896j
 
黒紫の穂はチカラシバ。これはこれで綺麗だと思いました。何とかうまく撮れないかと撮って見ました。

Dsc_7866j

ピンクのゴミが全てをぶち壊してくれました。撮る時には気付きませんでした。

Dsc_7875j

綺麗だと思うのにそれを表現できない。

Dsc_7877j

下手な鉄砲でやるしかないか・・・

Dsc_7879j

風で揺れる様と切り取った絵と比較にはならないか・・・・

Dsc_7899j

カメラ任せではどうしようもないか・・・・

Dsc_7898j

花の名前も今一だけど写真の方も今一ですね。

 

 

 

 

« 女川方面へ3 | トップページ | 女川方面へ5 »

コメント

ススキも、チカラシバも十分素敵に撮れています。
ススキは優しく
チカラシバは力強く、とっても素敵でした。

larala様
優しいお言葉有難うございます。チカラシバがこんなに群生しているところは
初めてでした。海の周りは堤防工事や埋め立て工事で今は荒れ地状態です。
風で揺れ、光によって景色が変わります。良いなあと思うのだけど写真で
表現できないもどかしさが有ります。もっともっとカメラを使いこなせなければ
と思うのですが、何時もカメラ任せで撮ってしまいます。
今後とも温かい目で見てやってください。有難うございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64403949

この記事へのトラックバック一覧です: 女川方面へ4:

« 女川方面へ3 | トップページ | 女川方面へ5 »