« 紅葉(奥新川)1 | トップページ | 紅葉(奥新川)3 »

2016年11月15日 (火)

紅葉(奥新川)2

今度は新川コースを歩いて見る事にしました。実はこの時すごい思い違いをしていまして、と言うのは奥新川駅に戻るのには、朝向かった車道を戻らなくてはいけないのですが、この新川コースを行っても駅裏の方に出て戻れるものと思い込んでいました。
 
こちらも最初から吊り橋でした。
 
Dsc_9229j
 
吊り橋の途中から見えた景色です。少し紅葉が始まっていました。
 
Dsc_9235j
 
横のものを縦に撮っただけですが雰囲気がやはり違います。
 
Dsc_9238j

そこから少し行くと河原の方に下りて行くようでした。

Dsc_9242j
 
少し川の辺を歩きます。この辺も紅葉すれば綺麗でしょう。
 
Dsc_9267j
 
その先はやはり山の中に入って少し上りになりました。見えている道路は今朝来た来た道で、トンネルの手前の辺りでしょう。
 
Dsc_9246j

この辺もまだまだの様です。こちらのコースは岩だらけで男性的です。

Dsc_9256j
 
2番目の吊り橋です。周りは高い崖で囲まれていました。
 
Dsc_9259j
 
紅葉だったら・・・だったら・・・・を繰り返します。
 
Dsc_9253j
 
途中に立札が有って、グレートストーンと書いてありました。これの事でしょう。本当に大きな石でした。
 
Dsc_9270j

ここまで来る途中、本当に駅の方に向かっているのかな?駅の近くから下りて、駅の裏に回るって有り得るかな?そんなに川が蛇行しているのかな?などとだんだん不安になって来ました。その内に前の方に歩く人の姿を見つけました。聞いてみようと急ぎ足で追いかけましたがなかなか追いつきません。そんなことをせずに帰れば良かったのですが一応・・・と思ってやっとのことで追いつきました。このコースは奥新川駅ではなく八ツ森駅(現在廃止になった隣駅)に向かう道だったようです。時間が有ればそのまま向かったのですが帰る時間を約束していたのでそこから引き返しました。今度は帰る途中で首にかけていたはずのタオルが無い事に気づきました。結局また駅下コースを逆行して帰りました。タオルは最初の吊り橋を過ぎたあたりに落ちていました。誰も触った風もなく、誰も通らなかったと言う事でしょう。駅近くのキャンプ場には結構人がいたと思ったけど河原に下りて来る人はあまりいなかったようです。ちょっと早すぎたかなあと言う感じでした。

 

 

 

 

« 紅葉(奥新川)1 | トップページ | 紅葉(奥新川)3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64565829

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉(奥新川)2:

« 紅葉(奥新川)1 | トップページ | 紅葉(奥新川)3 »