« 女川方面4 | トップページ | 紅葉(奥新川)2 »

2016年11月14日 (月)

紅葉(奥新川)1

10月23日 紅葉にあまり興味がないと言いながらも今日もまた紅葉の話です。なんだかんだと言いながらも話のネタはやはり紅葉しかないでしょう。と言う事で、以前から気になっていたところ、奥新川に行って見る事にしました。地震の影響で通行不能になっていたところがどうなったか、春に山形に向かう途中で少し寄り道をと車で入って行ったら狭くてあまり良い道では無かったので途中で引き返したことが有りました。この日は入り口付近に車を止めて歩いてでも行って見ようと思っていたのですが、結局のところ最後まで行ってしまいました。狭い道路ですれ違いが出来ない所も有りましたが、この日は運よく対向車の人が親切に道を譲ってくれたので助かりました。
 
 
やっとたどり着いた狭いトンネルです。ここを貫ければ目的地でしょう。
 
Dscf9371j
 
振り返ってみたところで、右奥が先ほどのトンネルが有った方向です。左側では大工さんたちがトントンと小屋を作っていました。駐車場も有ってこの辺の河原で芋煮会でもするんでしょう。もう少し先に行きます。
 
Dscf9375j
 
分岐点に来ました。左の方に行くと奥新川駅です。約1km、18分と書いてあります。まっすぐ行くと駅下コースと書いてありましたがまず駅の方に向かいました。
 
Dscf9383j
 
向こう側から奥新川駅前に来て振り返ったところです。右側が駅で左の赤い屋根が食堂の様です。その奥にもう一軒あるのみでした。
 
Dscf9421j
 
食堂から少し山に入ったところに立札が有りました。写真入りのコース案内がされていましたが下調べをしてこなかったのであまりよく呑み込めませんでしたが、行って見りゃわかるだろうと行って見る事にしました。ここは少し急な道でした。
 
Dscf9384j
 
下り切ると吊り橋が有りました。駅下コースで唯一の吊り橋の様です。先客がいたようですがここで食事をして終わりの様です。

Dsc_9157j

その先に進みました。河原を歩くにかと思ったら、左手の山道を歩きました。紅葉にはまだ早かったようです。

Dsc_9166j

無理やり紅葉したところを入れてみました。

Dsc_9187j

山道から川沿いの道に代わりました。50cmもない様な狭い所を歩きます。

Dsc_9200j

ゆっくり周りを見ながら歩いて来て1時間の所を2時間かけて来ました。ここが出口です。考えようによっては入口です。ここから左手の方向に少し下りていくと先ほどの分岐の所に出ました。
 
Dscf9412j

これで奥新川の駅下コースは終わりです。もう一つ新川コースと言うものもあるようだったので行って見る事にしました。

 

 

 

 

 

« 女川方面4 | トップページ | 紅葉(奥新川)2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64561725

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉(奥新川)1:

« 女川方面4 | トップページ | 紅葉(奥新川)2 »