2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 奥松島でコケ類1 | トップページ | 奥松島でコケ類3 »

2016年12月 6日 (火)

奥松島でコケ類2

山道の脇の湿った崖のような所に沢山生えていました。 
 

一目でジャゴケだと思いました。何時でも見れるしなと思いつつ、それなりに調べてみなくては・・・と写真を撮って来ました。葉状体の端の所に半球形のものが見えました。今まで見た事が有りません。雄器托で柄が無い。ゼニゴケのような無性芽を作る無性生殖の構造は無いとのこと。

Dscf9724j

これはそれの終わったところでしょう。

Dscf9726j

葉状体の下がどうなっているか、根が有るのかどうかを見たくてひっくり返して見ようと木の枝でやったのですが、端がめくれるだけでとれないので、仕方なく指でつまんでひっくり返して見ました。裏は暗紫色、白い仮根がびっしり。ウラベニジャゴケと言うものらしい。

Dscf9725j

周りにはこんなものも、成長過程のもの?
 
Dscf9718j
 
これらもそうかな?

Dscf9731j

芽生えたばかりのものなのか別種なのか・・・

Dscf9733j

印をつけて来年また見れば分かるのかもしれないけど・・・また来るかどうかも分からないし・・・・。
 
Dscf9711j
 
このような物は図鑑では見られなかったので多分同種だろうと。

« 奥松島でコケ類1 | トップページ | 奥松島でコケ類3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/64625273

この記事へのトラックバック一覧です: 奥松島でコケ類2:

« 奥松島でコケ類1 | トップページ | 奥松島でコケ類3 »