2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ぶらっと散策3 | トップページ | 火伏せの虎舞 »

2017年4月28日 (金)

ぶらっと散策4

少し高い所まで登って見ました。
 
 
ハナイカダに蕾が付いていました。1枚の葉に1個だけのものや3個のもの、このように一杯のもの。ただ、同じ枝先に付いている葉には同じ数の蕾が付いているようです。1個だったり3個だったりまちまちと言う事は無いようです。(ここで2~3の木を見ての感想なので違うのかもしれませんが)

Dscf1752j

この時期、センボンヤリも見つけると嬉しい花です。

Dscf1771j

おや?これは・・・・・これは初めて見ました。でも何となく知っていました。

Dscf1827j

花、野草の本ではなく山菜の本で見ていました。ツリガネニンジン(トトキ)と共に美味しいと書いてあります。ソバナもヤマトトキと言って美味しいのだそうで、これはオケラで別名は無さそうです。

Dscf1828j

葉が最初のもののように1枚だったり下の様に3枚だったりするようですが若い内は白い毛に覆われているので同じものと判断できます。まだ食べた事は有りません。それほど多くは見つからないので山菜として食べるのは可愛そうです。

Dscf1831j

トリガタハンショウヅルでしょうか、もう蕾が付いていました。

Dscf1836j

さて、変なものを見つけてしまいました。割と大き目な葉です。
 
Dscf1805j
 
調べたらミチノクヤマタバコと言うものの葉のようです。花はまだまだ先のようですが早く見てみたい気がします。種差海岸でも見れるのですが去年行った時には少し時期が早くて蕾の状態でした。今度はシッカリ見られそうです。
 
Dscf1803j
 
新しいものが見つかって花の時期が楽しみです。

« ぶらっと散策3 | トップページ | 火伏せの虎舞 »

コメント

いつものぞき見だけですみません。

いつでしたか、ハナイカダに1個と2個の違いを聞いたことありました。
オスとメスの違いとか・・・
でも、今まで11こと言うのは初めてです。
どこがどうしてそんなに多いのでしょうか?

larala様
あらら・・・数えちゃいました?ご苦労様でした。
私は面倒くさいので途中で止めちゃいましたけど。
雌花は通常は1個だけど2個3個のことも有る、だそうです。
雄花は1~幾らまで有るか分かりません。野草園に有ったものが
一杯蕾を付けていたので栄養が良いのでそうなのかな?などと思ったり・・・
少ないのも有るのでそんな事は無いでしょうけど。
ここで見た時、1個のもの、3個のものそしてこれだったので必ず
奇数個なのかななどと根拠のない事を思ったり・・・
雄雌に関してはまだ花が開いていなかったので分かりませんでした。
そんなこんなで楽しんでいます。あまり真に受けないでくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/65210031

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらっと散策4:

« ぶらっと散策3 | トップページ | 火伏せの虎舞 »