2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« アピオス=アメリカホドイモ | トップページ | 東北大学植物園 »

2017年5月 8日 (月)

野草園内散策

5月1日に仙台市野草園に行った時のものです。色んなものを1日で見てくるものだから1個2個づつ載せていたのではどんどん溜まるばかりで・・・、今日は特別出血大サービスで・・・・
 
 
数年前にはここにイチリンソウが有ったんだけどなあ、去年一昨年は見られなかったしなあと思い出しながら少し進んで行くと、ななんと有るではないですか。聞いたら、前のはダメになったのでまたもらってきて植えなおしたのだそうです。残念なことに照れてるのかみんなあっち向いてホイです。

Dsc_1086j

マツバトウダイの蕾です。この頃が一番可愛いのかもしれません。ヨーロッパ原産でハーブとして入って来たものらしいのですが・・野草園で?ヨーロッパでは野草という事で良いのか。

Dsc_1096j

アズマギクは早くから登山道わきで出迎えてくれるので嬉しい花です。園芸種でヒナギク(ディジー)というのが有りますが子供の頃この花が好きで庭のあちこちに咲いていました。何時でも咲いている感じで「時知らず」と言ってましたが、「時知らず」はお魚さんの方が有名の様で残念ながら花の方ではヒットしませんでした。丈夫で良い花のはずが私は2度も枯らしてしまい結局のところ庭には有りません。よそ様の庭でもあまり見た事が有りませんが人気が無いのかな?

Dsc_1109j

ミヤマオダマキですが山で見た物と少し違うように見えます。花の色が濃いようだし葉が白っぽくない。この環境だからそうなったのかどうか、実際山で見た物がミヤマかどうかいつも考えてしまいます。

Dsc_1110j

ツルキジムシロだそうですが初めてその存在に気づきました。調べたら全国的にあるものだとか。今迄は全てキジムシロとしか意識していなかったのですがこれから注意をして見なくては・・・・。

Dsc_1114j

園内にチゴユリが有るのは知っていましたが、去年エダウチチゴユリという種類があると知って、見たら立派に枝分かれしているではないですか。

Dsc_1119j

ん?これは何だ?山ではこの状態の所を見た事が有りませんでした。葉の様子から何となく予想できました。ヤマハハコでしょう。エゾノチチコグサと言う事も考えられると思うのですがここには無いのを知っているので。山形市の野草園には有りましたが。

Dsc_1122j

ハウチワカエデにもう実が出来始めていました。

Dsc_1149j

ヒメハギも咲き始めていましたが数株しか見えません。以前より少なくなった感じです。芝生の中に有ってあまり目立たないので踏みつけにあっているのかもしれません。

Dscf2258j

何時も見慣れているつもりでも、思いがけなく気付くことも多いようで日々新たな目で見て歩くことが必要なようです。

« アピオス=アメリカホドイモ | トップページ | 東北大学植物園 »

コメント

おはようございます。
雨が降りだしました。山火事なのでもっと降ればいいのに、そんな事思ったりしています。

アズマギクは私も確かに植えたはずなのに、
可愛いから植えたはずなのに気が付いたらありません。
他の花に気を取られているうちにどっかへいってしまったのでしょう。

昨日自転車でいつもの森へ行ってきました。
カタクリが咲く森ですが、カタクリが終わればたしか、ウワミズザクラさくはずだと、
行ってみたら、た~くさん咲いてました。何本も・・・
その下にはチゴユリが一面咲いてましたが、枝分かれは見ませんでした。
隠れが見たいな所にニリンソウが沢山、その傍に、紫の見慣れない花ありました。香りもあり。
調べる時には、どうやって調べたらベストなのでしょう?

可愛いオダマキですね。
ヒメハギも可愛いですネ、見たことないです。

larala様
山火事は大変でしたね。山の中でクマよけに鳴らしていた携帯ラジオで
知りました。すごい風で怖くなるような音を立てていました。
被害が無かったようで良かったです。言い方を変えると被害が他で良かった・・・
震災が東北で良かったと言って被害を被った方もいるようで・・口は災いの元。
ヒメハギの分布は全国的のようですからそちらでも見られると思いますが
まず花が咲いていなければ見つけるのは無理だと思います。植物園でもなんでも
取敢えず実物を見ておけば意外と見つかる可能性は高いと思います。
調べる方法のベストは分かりませんが、ネットで「四季の山野草」というのがあって
花の色とか花弁が如何とか何科なのかとか条件を入れると幾つかの候補を
出してくれるのでそこから見つけたり、条件が難しい時は全件を調べたりしたこともありました。
他にも色々あるようですが取敢えず名前を探すには良いのかなと。私はそうしています。

こんばんは~
先生、ありました。
「ラショウモンカズラ」でした。
いつかどこかで見ていますが、此方かもしれません。
いい匂いがしてました(悪い匂いではないことです)
沢山のニリンソウと混ざって咲いてました。
早春、ミスミソウ、かたくり、シロバナエンレイソウが咲く所です。

larala様
早速見つかって良かったですね。安心して眠られますね。
名前が分からずに置いておいたものを忘れていて、見た事が無いと
探していることも何度かありました。
園芸種などは難しいですね。どうしてもわからないときは
野草園とか植物園、観察センターなどに写真を持ち込んで
教えて貰ったりもします。一緒に考えてくれるお友達がいて羨ましいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/65237569

この記事へのトラックバック一覧です: 野草園内散策:

« アピオス=アメリカホドイモ | トップページ | 東北大学植物園 »