2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« 泉ヶ岳で見た花たち | トップページ | 泉ヶ岳で見た花たち3 »

2017年5月13日 (土)

泉ヶ岳で見た花たち2

泉ヶ岳で見た花の続きです。ごくごく普通の花たちですがやはり見つけると嬉しいものです。
 
 
頂上近くではまだ咲いているのが有りました。

Dsc_1518j

この頃が一番可愛いかも。セツブンソウを思わせるような咲き方です。薄赤紫の花で綺麗でした。

Dsc_1521j

とてもキクザキイチゲだとは思えない様な感じです。

Dsc_1525j

シラネアオイはあちこちで見られました。丁度良い時期に当たった様で、何にもない山と言っていたのが一度に吹っ飛んでしまいました。

Dsc_1544j

キバナイカリソウもちょうどいい所でした。

Dsc_1577j

これもイカリソウのようですが古くなって白茶けて来たのかなと思ったけどそうでもないようで、キバナイカリソウ×イカリソウというのが有るようですがこれがそうなのかな?あれ、普通のイカリソウって?本物のイカリソウってどんなのだっけ?

Dsc_1582j

と言う事で4月末に他の所で見ていたものを引っ張り出して見ました。お蔵入りになりそうだったのでいい機会が出来ました。

シロバナイカリソウが有りました。シロバナとキバナと見分けがつくかなと思いましたが一応つくようです。

Dsc_1043j

一応紫色ですが大分白に感化されているようです。ここに少し群生していましたが普通の?紫色の花は見当たりませんでした。

Dsc_1030j

紫が白化したのか白が紫化したのか・・・紫のものが見えず白のものが有ると言う事は白化していると見るべき・・・・・かな? 紫のものは珍しくもないと、かなり昔に撮ったっきりで写真を探してみても有りませんでした。その内ごく普通だったものが見られなくなって珍重されるようになるかも・・・・そもそもはこの形のものはイカリソウ・・・色の変化だけで名前を決めていたら大変なことになってしまいます。

« 泉ヶ岳で見た花たち | トップページ | 泉ヶ岳で見た花たち3 »

コメント

先日のヒメイチゲ、タチカメバソウ、など見てみたいです。

自生している花の美しさは庭植えには到底かないませんね。
一昨日花友から白い小さいイカリソウをもらいました。
こちらで見せて頂いてると、庭の山野草がかわいそうでたまりません。
シラネアオイはもう終わり、実をつけています。
花が散るときに、花の淵が青くなり、表情を変え、それもいい感じでした。

larala様
お庭のお花さんたちもlaralaさんの愛情をもらって
幸せだと思いますよ。毎年綺麗に咲いているのだと思います。
私は枯らしてばかりなので、山に管理をお願いして見てるだけ。
花たちをみていると色んな事が見えて来ますね。
明日からまた天気が良くなりそうなので出かけて来ます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/65264916

この記事へのトラックバック一覧です: 泉ヶ岳で見た花たち2:

« 泉ヶ岳で見た花たち | トップページ | 泉ヶ岳で見た花たち3 »