« スミレ4連戦1 | トップページ | スミレ4連戦3 »

2017年5月 2日 (火)

スミレ4連戦2

続けてまたスミレです。
 
 
紫色はアカネスミレ、白いのはマルバスミレのようです。
 
Dsc_0948j
 
名前の様に葉が円い。側弁に毛がるものをケマルバスミレと分類することも有るのだそうですが、これには無さそうです。

Dsc_0946j

若い葉はくるんと巻いていました。

Dsc_0951j

毛が目立つ大きめの白いスミレでした。ヒカゲスミレにしては・・・・中心部が緑っぽく見えません。

Dscf2160j

少し開いて見たら側弁の奥の方がかすかに黄色っぽくなっていました。やはりヒカゲスミレで良いでしょう。大型のスミレなので分かり易い。

Dscf2161j

ヒカゲスミレの葉が暗紫色のもの、タカオスミレと言うのだそうです。珍しいかと思ったら割とあちこちで見られ、群生しています。
 
Dscf2124j
 
ここまでは今まで見た事があるものですが、次の2種は今季初めて出会ったものです。

« スミレ4連戦1 | トップページ | スミレ4連戦3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/65219029

この記事へのトラックバック一覧です: スミレ4連戦2:

« スミレ4連戦1 | トップページ | スミレ4連戦3 »