« 仙台港中央公園で | トップページ | クワガタソウなど »

2017年6月 3日 (土)

らんらんらん・・・

先日ある所に行った時に3種類のランを見つけました。
 
 
まずはサイハイランです。あまり人気が無かったのか繁殖力が強いのかちょっとした山でも良く見かけます。大きな花の割にはあまり目立ちません。色のせいでしょうか。
 
Dscf3050j
 
近くで見ると結構いい色だしていると思いますが・・・・もっと下から撮れば良かったかな。細長い花弁がだらんとしてるようで見栄えが良くない感じです。蕾の時は茎と同じ色で黒っぽくとてもランの蕾だとは思えません。もうちょっと明るいところで撮れればまた違って綺麗に見えるのかもしれませんが、こういう場所が好きなようで仕方が有りません。
 
Dscf3048j
 
次はコケイランです。一昨年ぐらいから見かける事が多くなりました。個々の花は小さいのですが黄色で一杯つくので割と目立ち見つけやすい花です。
 
Dsc_2369j
 
コケイランモドキと言うものも有るようですが、ナツコケイランの別名を持つように1か月ぐらい先の様なので心配する事は無いようです。
 
Dscf3041j
 
何を撮ったのか分かり難い写真ですが、真ん中辺に黄緑色の細い葉が斜め下左方向に伸びているのと、右上に湾曲している細い葉が見えるでしょうか。
ササエビネとも呼ばれるのが分かります。
 
Dsc_2215j

次はトケンランです。去年は福島まで足を延ばして見て来ましたが、今年は県内で見る事が出来ました。

Dsc_2260j

トケンランはラン科のサイハイラン属ですが花が開いて正面を向いている分目立つようです。漢字で書くと杜鵑蘭、花弁や萼片に有る暗紫色の斑点がホトトギスの斑紋に似ているからとの事です。

Dsc_2353j

ここのものの背萼片、側萼片には斑紋があまり見られないようです。

Dsc_2344j

偶然とは恐ろしいもので思いもせずに出会ってしまいました。偶然とは言っても歩きまわっていなければ見つからないもので、そういう意味で言えば必然ともいえるのかも。正に犬も歩けば・・・でした。

 

 

« 仙台港中央公園で | トップページ | クワガタソウなど »

コメント

まだ見たことのない らんらんらん でした~
可愛い、健気ですね~
サイハイランは小岩井で見た時は蕾でした・・・
こまめに歩かないと花の時期に出会えませんね。

larala様
山で見るランは良いですね。華やかさはないけどそれがまた
心をつかみます。如何に花の時期に当たるか、運と勘とひたすら歩くだけ。
花が無い時に見つけるのは大変です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/65361048

この記事へのトラックバック一覧です: らんらんらん・・・:

« 仙台港中央公園で | トップページ | クワガタソウなど »