« ヒメザゼンソウ、オオハナワラビ | トップページ | 山形で »

2017年7月15日 (土)

ハネカクシの術

6月23日 磐梯山に行った時のことですが、面白い苔が有ったので少し採って、岩の上に並べて写真を撮ろうとしていたら黒っぽい虫が飛んで来て岩の上に止まりました。何だろうなあと見ていたらうろちょろ動き回りながら翅を仕舞い込みました。お!ハネカクシか・・・仕舞い方が気に入らなかったのかまた広げたので写真を撮って見ました。動画で撮れば良かったのですがメモリーが足らなくなっても困るので・・・。
 
 
もう一回翅を広げたところから始めます。

Dscf4437j

まずはきちんと重ねて・・・・

Dscf4438j

あれ?この工程は何だろう?折りたたむ前段階・・・?

Dscf4439j

お尻でよいしょと・・・

Dscf4440j

よいしょよいしょと・・・

Dscf4441j

お尻を前後左右に動かしながら・・・

Dscf4442j

だんだん入って来たようですね。

Dscf4443j

殆ど見えなくなってきました。

Dscf4444j

シャッタースピードとお尻の振り速度が上手くシンクロしないので同じような写真になってしまいました。

Dscf4445j

少しはみ出しているようですが、完全に見えなくなるのが正解なのかどうか、普段の姿が分からないので取敢えずこれで完成と言う事にしました。ご苦労様でした。

Dscf4448j

このハネカクシの術が宇宙機器にまで取り入れられているとは・・・お主、なかなかやるじゃないか。調べたら種類の多い事・・・結局この子の名前は分からず仕舞いです。どなたかご教授を・・・・。

« ヒメザゼンソウ、オオハナワラビ | トップページ | 山形で »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/65534647

この記事へのトラックバック一覧です: ハネカクシの術:

« ヒメザゼンソウ、オオハナワラビ | トップページ | 山形で »