2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« クモノスゴケ1 | トップページ | スジチョウチンゴケ?ハットリチョウチンゴケそれとも・・・ »

2017年12月 7日 (木)

クモノスゴケ2

11月の初めに山形の渓谷に紅葉を見に行った時に見たコケです。
 
クモノスゴケのように見えるけどクモノスゴケってもっと暗い緑色でなかったっけと思い迷っていました。
 
Dsc_2787j

前見ていたものと比べて明るいし中肋がやけに目立つ。後で考えたら濡れると透明に近くなってなって来ることに気づきました。

Dsc_2779j

葉状体の先端が細くなる・・・様には見えなかったので違うのかと思いましたが、良く見ると細くなっているようにも見えました。

Dsc_2754j

葉状体の縁に毛状の鋸歯が散生する。確かにありました。

Dsc_2779jj

葉状体の上に胞子体のようなものが見えました。

Dsc_2764j

大きくして見ました。透明な筒のようなものに包まれて緑の蒴が見えます。これから伸びだしていくのでしょう。

Dsc_2769j

別の所では一杯出ていました。

Dsc_2800j

大きくして見ました。右奥の方には突き出たと思われるものが見えます。

Dsc_2800jj

これはまた別の所で少し外して見た物ですが雌包膜から胞子体を立ち上げようとしているところのようです。
 
Dsc_2749j
 
クモノスゴケでなければクモノスゴケモドキかなと思いましたがやはりクモノスゴケで良かったみたいです。そのうちモドキにも会って見たいものです。

« クモノスゴケ1 | トップページ | スジチョウチンゴケ?ハットリチョウチンゴケそれとも・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クモノスゴケ2:

« クモノスゴケ1 | トップページ | スジチョウチンゴケ?ハットリチョウチンゴケそれとも・・・ »