2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ツツソロイゴケ? | トップページ | ミドリゼニゴケ? »

2018年1月27日 (土)

エゾミズゼニゴケ?

引き続き同じところで見たコケです。近くに崖のような所が有り洞窟のような所が有りました。暗くてあまり中が良く見えないのですが何かコケのようなものが生えているのが何となく分かりました。珍しいコケでも生えていないかなと取敢えず撮っておく事にしました。暗くて多分写りは悪いだろうなあ、灯りが有ればいいんだけどと思いながら気付きました。外にも有るんじゃない?近くを探して見ました。
 
Dscf0946j
 
何の事は無い外にも有るじゃないですか・・・・ばっかだなあ・・・
 
Dscf0932j
 
ホソバミズゼニゴケかなんかだろうと思っていましたが近くで見た物には無性芽が葉状体の先端に一杯ついていました。
 
Dscf0930j
 
葉状体の端の方に無性芽器だと思うのですが見えます。
 
Dscf0934j
 
帰って来てから調べたのですが帰って来てから調べたのですが意外と分からず、ゼニゴケの仲間には間違いないでしょうからと調べていてまた気付きました。ゼニゴケの仲間と思っていたけどホソバミズゼニゴケはミズゼニゴケ科、ケゼニゴケはアズマゼニゴケ科、マキノゴケはマキノゴケ科などとゼニゴケ科との並びで、ゼニゴケ目の中に科が一杯有りました。従ってこれはゼニゴケの仲間と言うにのは当たらないかもしれません。かなり遠い親戚とでもなるのでしょうか。
県内で見れるものの似た様なものの名前を候補に挙げて調べてみました。ホソバミズゼニゴケに似ているからと言う事でエゾミズゼニゴケを候補に上げました・・・がやはりネットで検索をかけても出て来ませんでした。どなたかのブログのコメントの中で屋久島で見たようなことが書いてあったので検索をかけたところやっとのことで見つける事が出来ました。似てるような似ていない様な・・・・
そもそも屋久島でエゾって・・・・図鑑で調べたのですが文章だけだったので絵的にも欲しかったので・・・・
「ホソバミズゼニゴケに似ているが北もしくは高地に多く、葉状体内部に多数の肥厚帯が有り、やや光って・・・・・・生殖器官を出すことが少ない。」と有りました。
無性芽器は生殖器官ではないでしょうから当てはまっていると思います。
エゾミズゼニゴケ  ミズゼニゴケ科  だと思います。

 

 

 

 

« ツツソロイゴケ? | トップページ | ミドリゼニゴケ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゾミズゼニゴケ?:

« ツツソロイゴケ? | トップページ | ミドリゼニゴケ? »