2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« キャラボクゴケ | トップページ | リボンゴケ? »

2018年2月25日 (日)

ヤマトヒラゴケ?→リボンゴケ?

青葉山で珍しいものを見つけました。珍しいものと言っても私にとってであり、希少種とかそう言うものではありませんが予想もしていなかったもので、それも、写真を撮っている時は分からずに、帰って来て写真を見て驚きました。
葉の緑が黒っぽくツルツルすべすべ、ワカメのような感じに見えました。

Dsc_4120j

細くムチのようなものも見えたのでムチゴケか?と思って調べたら違いました。茎の先が伸びて小さな葉を付けているようです。その特徴からヤマトヒラゴケと言うものであると判断しました。茎の基部の方から茶色っぽいムチのような細いものが出ていました。

Dsc_4124j

ヤマトヒラゴケ  ヒラゴケ科  同科のものは県内では12種あるようです。
青葉山でも見られているようなので間違いないでしょう。
 
**********************************
 
と言いつつ早速疑問が出て来ました。葉のつき方が非常に不思議なのです。ネットで見た物は葉が少し重なり合うぐらいの間隔で付いているのですが、これは重なり合わずにくっつく位で並んでいて、さらにその裏にまた半分づつずれて並んでいるように見えます。いろいろ探して見ましたがそのようなものは見つけられませんでした。今のところ大きくして見る事が出来ませんので写真での説明は出来ません。コケの先生がいればいいんだけど・・・・。
 
**********************************
 
またまた見ていたら、そっくりさんを見つけてしまいました。リボンゴケと言うもので青葉山では見られておらず、県内でもあまり見られていないようです。上の説明で葉のつき方をゴチャゴチャと書きましたが、図鑑の説明だと、葉は4列で極めて扁平に着き・・・・と、簡単に分かり易く書かれていました。今度は間違いないと思うのだけど他の人の様にリボンに見えるような写真になっていない・・・・。

« キャラボクゴケ | トップページ | リボンゴケ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマトヒラゴケ?→リボンゴケ?:

« キャラボクゴケ | トップページ | リボンゴケ? »