2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« キダチヒダゴケ? | トップページ | ニスビキカヤゴケ? »

2018年4月10日 (火)

リボンゴケ2

3月26日に行った南の方の山で、以前リボンゴケと思われるものを見ていたので、確認のため行って見ました。
 
乾燥ワカメの様に岩の横面に一杯ついていました。

P3260029j

スプレーで水をかけてやると生き生きとしてきました。
 
P3260045j
 
茎の周りに小さな葉が重なり合うように一杯ついています。

P3260043j

横面なのでスケールをあてられず外して見ました。細い茎が長々と続いていたのでですが途中で切れてしまったようです。立ち上がった茎の長さは大きいもので25mmでしたが実際はもっと大きくなるみたいです。幅は茎も含めて4~5mmでした。

P3270137j

葉が重なり合ってどのようになっているのか分からない。葉が4列に付いていると書いてあるが左右でと言う事か?ひっくり返して見ても同じような感じで、裏、表とか区別がつけられないのか・・・何とも不思議・・・

P3270141j

葉先に小突起と微歯があるのは確認できました。

P3270151j

リボンゴケとして良いのだと思います。後は蒴が出来ているところが見られれば・・・こんな乾燥した状態では無理なのか・・・・

« キダチヒダゴケ? | トップページ | ニスビキカヤゴケ? »

コメント

おはようございます。
ちょっとご無沙汰しているうちに沢山歩かれたんですね。
スプレーまで持参で・・・
本当にワカメを連想させますネ。
私はあい変わらす、タマゴケしか確認できません。
でも、それが嬉しいのです~

larala様
タマゴケが真ん丸だと思っていたらそうでもなかった。
少し大きくして見たら分かりました。
仕事の方も一段落したのでいよいよ山に行けるようになりました。
天気の方もまあまあの天気が続いているので出かけてみましょう。
今年は猪が多いのだとか、気を付けねば。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リボンゴケ2:

« キダチヒダゴケ? | トップページ | ニスビキカヤゴケ? »