2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ?スギゴケの雄花盤 | トップページ | トサホラゴケモドキ? »

2018年5月 6日 (日)

コスギバゴケ?

何処でどうして・・・なぜこれを覗き込んだのか自分でも憶えていませんがこんなものが有ったんですねえ。
 
図鑑をパラパラめくっていたら似た様なものを見つけました。
 
P4280428j_2
 
葉?の感じからして確かに杉のような・・・

P4280430j

少し大きくして見ました。細い歯のような物が二つに割れてついているように見えたのであれ?違うかなと思いました・・・が、

P4280430jj

図鑑に書いてありました。山道の土手、岩面などに密なマットを作る。緑色。茎は倒伏し、長さ約5mmやや不規則に1-2回羽状に分枝し枝の先は時には鞭枝状になる。葉は離在、横に茎につき斜めに開出し、3/4まで不等に4裂し、背側の裂片が最も大きい。裂片は被針形で基部の幅は1-3細胞、全縁。腹葉は3/4まで3-4裂し葉とほぼ同形同大。(大分端折りました)
と言う事で、2裂片ではなく4裂片のものが2個、合計8裂片が茎の周りについていると言う事でした。
もう一回行ってしっかりした写真を撮りたいと思っても果たしてまたそこにたどり着けるかどうか・・・何時ものことながら周囲の写真も撮っておくべきでした。
コスギバゴケ  ムチゴケ科  コスギバゴケ属  県内でも割とあるようで、青葉山でも見られるようですが・・何しろ偶然に出会ったもので、有っても分からずに通り過ぎているのでしょう。

« ?スギゴケの雄花盤 | トップページ | トサホラゴケモドキ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コスギバゴケ?:

« ?スギゴケの雄花盤 | トップページ | トサホラゴケモドキ? »