2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ちょっとひとやすみ | トップページ | もうちょっとコケ類 »

2018年6月 5日 (火)

ちょっとコケ類

渓谷の狭い道を歩いている時に岩斜面にコケが一杯生えているのが目に入りました。
ジャゴケかヒメジャゴケか何かのまだ若いものかと思って近づいて見ました。

P5210815j

表面を見るとジャゴケのようではありませんでした。ホソバミズゼニゴケ?にしても違うようです。
 
P5210831j
 
これがその花被のようです。

P5210817j

色々調べてみたけど分かりませんでした。花被にイボイボが有ったのでイボが付く名前のもの・・イボカタウロコゴケと言うのが有りましたが全然違っていました。葉状体の先の方が以前ネットで見たクシノハスジゴケのような感じだと思い見てみましたが胞子体の写真が無いので分かりませんでした。写真左側に胞子嚢が開いたものが見えますが別の所から立っている様なのでまた別のもののようです。結局のところ分かりませんでした。

P5210821j

同じところに見えていたものですが上に見えるのがクチキゴケではないかと。もう一つのものも分かりません。胞子体が出来始めているようです。

P5210827j

少し離れた所で見た物ですがゼニゴケのような物が雌器托を立ち上げている。緑色のものって珍しい?と思って撮って見ました。この時毛(仮根)が生えているのに気付いていませんでした。
  P5210852j
 
帰って来てから見たら毛(仮根)が一杯生えている・・・なあんだケゼニゴケかあ・・・

P5210851j

以前見た時はまだ葉状体に葉状体びったりくっ付いて柄が伸びていない状態だったので分かりませんでした。上の写真で粒々が写っています。胞子が出ていたのでしょう。

P5210854j

渓谷には常に水が染み出るような所が有りコケにとっては良い環境のようです。コケ見にはたまりません。名前が分かればもっと良いのですが・・・。

« ちょっとひとやすみ | トップページ | もうちょっとコケ類 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/66777427

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとコケ類:

« ちょっとひとやすみ | トップページ | もうちょっとコケ類 »