« 今年も見つけた | トップページ | 連れ去られそう »

2018年7月 4日 (水)

緊急記事会見?

しばらく前に福島県で見て来たものをソクズかもしれないと、良く分からないものだったにもかかわらず絶対みたいに豪語してしまいましたが、先日様子を見に行った所全然違うものであることが判明しましたのでこの場をお借りしてお詫び申し上げます。これが元で信用を無くされた方など居られましたら・・・・残念でしたねとしか言いようが有りませんが、今後とも半分以上疑いの目で見て頂ければと思います。なお依然として名前が分かっていません。ご意見、情報など頂ければありがたいのですが・・・・。
 
場所を良く憶えていたつもりでしたが周りの草たちも伸びていて探すのに1時間以上もかかってしまいました。 
葉もすっかり広がって前とは全然違って見えました。左下側と中央少し上のものはウドの葉です。何となく似た感じ、特に若い葉などは。

Dsc_8231j

ウドの葉は2回3出のようですが(この写真においてはで、図鑑によると2回羽状複葉となっているようです)これは奇数羽状複葉のようです。蕾らしきものが見えました。

Dsc_8235j

前回見た時の蕾のような物が大きく伸びた様です。この感じだとウコギ科だと思います。あれ、もしかしてトチバニンジンだった?

Dsc_8234j

それにしては花軸?が長いし、随分枝分かれしているし・・・・葉の形も違うし・・・・

Dsc_8236j

かなり見辛いですが右下の方から茶紫の茎が立ち上がり、最初の分岐でまっすぐ立ち上がっているのが先ほどの花軸です。そこから少し左に行って同じ個所から3方向に分岐しています。そのそれぞれの先でまた同じ個所で3分岐して先ほどの奇数羽状複葉になります。2回奇数羽状複葉?

Dsc_8245j

高さを計ったら蕾の所で約1.1m有りました。

Dsc_8242j

分岐からの葉軸の長さは60cmです。数株有るうちの一番大きなものを計って見ました。

Dsc_8244j

ウコギ科のものを調べてみたけど残念ながら見つかりませんでした。日本のものじゃない?オタネニンジン、朝鮮人参、高麗人参、アメリカニンジン・・だめでした。
花が咲いたところ、実になった所など観察が必要でしょうが何しろ遠い。教えて貰うのが一番手っ取り早いのだけど・・・・。

**********************************

郷に入りては郷に従えではないけど福島県の人に聞いてみました。ミヤマウドと言うものでした。あまり無いものなのかネットでの書き込みは殆ど見られずウィキペディアだけでした。花もそれ程綺麗とは言えない様だし食用にもならない様で気にもしていないと言う事でしょうか。ミヤマと言うよりイヌと言うべきではないでしょうか。

 

« 今年も見つけた | トップページ | 連れ去られそう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602178/66892901

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急記事会見?:

« 今年も見つけた | トップページ | 連れ去られそう »