2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ヒメミカンソウなど | トップページ | カンボク? »

2018年8月25日 (土)

コハタケゴケとハタケゴケ

エゾノタウコギを探している時に地表面一杯に広がっているコケに気づきました。珍しいものかなと見てみたら・・・

P8101507j
 
休耕田や稲刈り後の水が引けた後の土の上でよく見かけます。これ程の量を見たのは初めてです。

P8101510j
 
ハタケゴケを探しているのに目につくのはコハタケゴケが殆どです。時々イチョウウキゴケが見つかる事も有りますが。

P8101514j
 
これも同じだとは思うのですが、少し違うように見えるのは終盤近くなってきているからでしょうか。破けた所に黒い小さな塊が見えます。葉状体の中に有った胞子嚢だと思います。

P8101520j
 
一週間後にお墓参りに行った時のことですが、何かないかなあと通路脇の植え込みの下を見ていたらコケの姿を発見・・・・

P8171700j
 
これってハタケゴケ!?

P8171702j
 
ついに見つけました!やったあ!って結構大げさかも・・・・

P8171704j
 
同じ敷地の別の所にも有りました。

P8171708j
 
苦節うん十年ではないけど3年ぐらいは探し回っていたかもしれません。ネットで見て休耕田とか稲刈り後とかあちこち見たけど見つける事が出来ませんでした。でも結果的にはコハタケゴケ、イチョウウキゴケ、ウキゴケ、ミゾウキゴケ、おまけにツノゴケの仲間など他の物を見つける事が出来ました。

P8171710j
 
どうして見つけられず観察会の時にコケの先生に聞いてみました。答えは簡単でした。「庭にある」とのこと。えー?ほんとかなあ。我が家の庭には殆どコケらしいものはないし親戚の内の庭にはゼニゴケとヒメジャゴケぐらいだったし・・・かと言って他の家の庭にごめんなさいするわけにも行かないし・・・と思っていました。

P8171712j

これを見た時初めは葉状体の脇に白い毛が有るのでもしかしてまた珍しいものかと思いました。帰って来て調べたら葉状体の下には白い仮根が有ると書いてあったので納得、ハタケゴケで間違いなしだと思いました。絶滅危惧種のイチョウウキゴケやウキゴケの方が先に見つかって普通種のこれが見つからなかったって・・・神様の悪戯としか思えません。感謝感謝です。

« ヒメミカンソウなど | トップページ | カンボク? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コハタケゴケとハタケゴケ:

« ヒメミカンソウなど | トップページ | カンボク? »