2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« カラフトキンモウゴケ? | トップページ | オオウロコゴケ? »

2019年1月14日 (月)

フタバムチゴケ?

前に見つけていたクジャクゴケを確認してから、周りにももしかしたらまだあるのではと思い探して見ましたが見つけられませんでした。そんなにうまい話が有る訳がないと諦めて少し先に進んだ時、やはり同じ斜面に小さく黄緑色のものが目にとまりました。
カメラで覗いて見たらウロコゴケとかハネゴケとかの仲間のようなコケが見えました。先端の部分が若芽のように黄緑色でもしかして花?と思いました。

P1105426j
 
もしかしたら花被かなと思いましたがそうでもなさそうです。ただ花が咲いているように綺麗でした。

P1105430j
 
正面からも撮って見ましたが余り良く撮れてなかったようです。

P1105432j
 
急ぐ旅でもないのに、何故か先に進まなければという気持ちが強くて肝心の裏側を撮っていませんでした。この種のものは腹葉とかが有ってその形で種を決めていることは重々知っていたはずなのに・・・・又来ればいいという気持ちが有ったのか・・・・

P1105434j

図鑑の絵を全部見たけど見つけられませんでした。ネットで見てもしかり・・・名前が分かっていれば調べるのは簡単だけど、その内トサホラゴケモドキの写真が何となく似ているようで・・・・。トサホラゴケモドキの葉の先には2歯が有ります。この個体の葉の先には1歯だけでした。良く見ると茎の先端部分の葉の様子も違います。その仲間かなと思って探しましたが分かりません。諦めかけた時にふと思いつきました。2枚目の写真で黄緑色の部分が鎌首を持ち上げているムカデ、ヤスデの様な・・・・どこかで見たような・・・・もしかしてムチゴケ?・・・・以前見たムチゴケとは全然イメージが違いました。2枚目の写真を良く見ると右側の方に鞭枝らしきものが見えました。殆どは仮根だと思っていましたが1本だけは違うようです。ネットでは名前は有りましたが写真が有りません。図鑑にも説明文は有りましたが何故か絵が有りませんでした。県内の記録を見ると一応は見られているようです。ムチゴケの仲間で歯が1個のものはこれしかありませんでした。フタバの意味が分かりません。若葉の双葉をイメージするならわかるけどもしかして2歯と言う事ではないでしょうね。2歯のものは他の物もあるし・・・。
フタバムチゴケ ムチゴケ科 ムチゴケ属 本州~九州 タマゴバムチゴケに似ているが、主として亜高山帯の朽木に群生し、より小形。葉は卵形で先端は1~2歯。腹葉は円形又は円みの有る四角形、上縁は波状又はほとんど全縁。
また調べて見なくては・・・と思ったら、どこで撮ったのか憶えていない。何時ものことながら記録するという癖をつけなければ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« カラフトキンモウゴケ? | トップページ | オオウロコゴケ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フタバムチゴケ?:

« カラフトキンモウゴケ? | トップページ | オオウロコゴケ? »