2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

これまでのブログ

« ノコギリコオイゴケ? | トップページ | チャボスギゴケ? »

2019年1月11日 (金)

再びマキノゴケ

市内のまた別な森林公園に行ってみました。勿論目的はシダ類とコケ類です。
やはり全部は廻りきれず途中で引き返すことになってしまいましたが、それなりに成果は有ったと思います。シダ類については株数は多かったけど種類は少なく、先日廻った所で見ていたものばかりのようで(まだ整理していないので分からない)したが、コケ類については少しだけ多かったと思っています。マキノゴケも初めて見たのはここだったし、ケゼニゴケ、クジャクゴケを初めて見たのもここでした。その後の様子見を兼ねて行って見ました。クジャクゴケは少し枯れ加減。ケゼニゴケは水嵩が増していて傍に行けませんでした。
 
道脇の斜面の湿ったところにゼニゴケの仲間のようなものが見えました。

P1105435j
マキノゴケの葉状体の縁は波立っていると書かれていましたが前回のものは殆ど平らでした。大分枯れていたようで、あまりいい見本ではありませんでした。これは未だ新鮮なようで綺麗なので再度取り上げてみました。

P1105438j
雄器の中にも緑色の球体が見えます。窪みの縁にも小さいながら球体が見え、周囲全体に密生していることが分かります。

P1105440j
左側には球体が見えず精子が出て行ったあとなのかもしれません。

P1105443j
裏返ししてみたら赤褐色の仮根が中肋の裏側部分にびっしりと
付いているのが分かりました。

P1105447j

マキノゴケをあまり見かけていなかったのでそうそう無いものかと思っていましたが、単に認識していなかっただけかもしれません。周囲にも何ヶ所か見つかりました。雌株が無いか探して見ましたが・・・・・蒴が出来なければ見つけられないでしょう。













« ノコギリコオイゴケ? | トップページ | チャボスギゴケ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再びマキノゴケ:

« ノコギリコオイゴケ? | トップページ | チャボスギゴケ? »